HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル 予告編
「ダウンタウン」の松本人志(55)が3日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。ベトナムの首都ハノイで行われたトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談が決裂したことを受け、日本にとって「ポジティブサプライズだった」との見方を示しました。

番組では、今回の首脳会談を特集。会談は、焦点となっていた北朝鮮の非核化を巡り合意できず、事実上決裂しました。こうした結果に松本は「ニュースを今回の見てますけど、いろんなニュースの方、抑え気味でやってますけど、本当は失敗したわけじゃないですか。あんまり、おおぴっらには言わないけど、どっかで、ヨシっていうところありますよね」と指摘。

その理由を「実は日本は結構、やばかったと思っているんです。中途半端な経済制裁緩められたら日本はすごく孤立しちゃうから、これは相当、ポジティブサプライズだった」との見方を示しました。



■松本人志、米朝首脳会談の決裂は日本にとって「ポジティブサプライズだった」

m000
 「ダウンタウン」の松本人志(55)が3日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。ベトナムの首都ハノイで行われたトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談が決裂したことを受け、日本にとって「ポジティブサプライズだった」との見方を示した。

 番組では、今回の首脳会談を特集。会談は、焦点となっていた北朝鮮の非核化を巡り合意できず、事実上決裂した。北朝鮮は寧辺の核施設廃棄の見返りに制裁の全面解除を求めた模様だが、トランプ氏は「不十分」として拒否。韓国内で期待が高まっていた朝鮮戦争(1950~53年)の終戦宣言についても一致できなかった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

松本人志、米朝首脳会談の決裂は日本にとって「ポジティブサプライズだった」

■松本人志 Twitter


このニュースに対しネットでは、「中途半端だろうが何だろうが進展しないとトランプをノーベル賞に推薦した安倍の立場がないんだけどw」「そんなに世界情勢不安なのがポジティブか」「これ聞いてて、松本よくツボをおさえてて感心したわ。習おじさんに「話が違うやんけ!」と泣きつくというところも可笑しかった。でも実は習もかなり厳しいことを言ってたとの報道もある」「「中身がない合意がなされる」という予想はあっても、「合意そのものがなく決裂する」なんて予想はなかったんでは」「統一されたら軍事力経済力で日本は勝ち目なくなるからなあ。俺たち日本人はなんとしても統一阻止しなければ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551580601/

■関連記事
【ダウンタウン】 松本人志 がんになった場合、早期でなければ 「僕はもう一切何もしない」
松本人志 ネットの “社会的制裁” に 「最近の正義感ブームに何か違和感」