いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新キャスト発表会が5日、東京・渋谷の同局で行われ、中村に加え、新キャストの柄本佑(32)、寺島しのぶ(46)、黒島結菜(21)、菅原小春(27)が出席しました。

菅原は世界的ダンサーで大河初出演。昨年大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」では初出場した米津玄師(27)の「Lemon」歌唱中にダンスを披露し、話題を呼びました。

今回の新キャストは4月以降のオンエアで登場。時代が明治から大正に移り、勘九郎演じる金栗四三はストックホルム五輪後、次の五輪を目指してマラソンを続けながらも、教師としての新たな道を始め、箱根駅伝の創設や女子の体育教育にまい進する姿を描く第2クールで、新キャストは、女子スポーツの先駆者となった人々を演じます。



■「いだてん」新キャスト発表 紅白で話題呼んだダンサー菅原小春が初大河

i000

 歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)の新キャスト発表会が5日、東京・渋谷の同局で行われ、中村に加え、新キャストの柄本佑(32)、寺島しのぶ(46)、黒島結菜(21)、菅原小春(27)が出席した。

 菅原は世界的ダンサーで大河初出演。昨年大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」では初出場した米津玄師(27)の「Lemon」歌唱中にダンスを披露し、話題を呼んだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「いだてん」新キャスト発表 紅白で話題呼んだダンサー菅原小春が初大河

■大河ドラマ「いだてん」 Twitter


このニュースに対しネットでは、「あれ?いないの?」「能年は最終回のゲスト」「でっていう、なんのインパクトもない」「で、黒島結菜が前畑なのかな。それが重要だけども」「もうアシガールでよくねぇ?w」「配役は、こんなとこかね。黒島結菜 「人見絹枝」、菅原小春 「前畑 秀子」」「黒島結菜はNHKに囲い込まれて飼い殺しみたいになっちゃったな」「五輪でさしたる成績も残してない人を、いくら韋駄天などと持ち上げてみても、日本唯一の五輪男子マラソン金メダリストが孫基禎である史実は変わらない」「黒島結菜は初の大河出演じゃなく、花燃ゆで高杉晋作の嫁役で出てるわ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551756159/

■関連記事
『いだてん』 喫煙シーンに受動喫煙撲滅機構が抗議 「今後絶対に出さないで」 「テロップで謝罪して」
【大河】 『いだてん』 第7回 「“ラスト1分”の中村獅童に持っていかれました」 感涙の声が続出