機動戦士ガンダム Blu-ray Box
米レジェンダリー・エンタテインメントが準備中の実写映画版「機動戦士ガンダム」の脚本家として、人気コミック作家ブライアン・K・ボーンと契約を締結したことが明らかになりました。

K・ボーンは、「Y: The Last Man」「Ex Machina」「Runaways」といったグラフィックノベルの原作者で、テレビ脚本家としても「LOST」「アンダー・ザ・ドーム」「マーベル ランナウェイズ」などを執筆。

昨年12月にレジェンダリーと3年契約を結んだことから、今回の「機動戦士ガンダム」の脚本執筆を依頼されたとみられています。また、ボーンは同作の製作総指揮も務めることになります。



■実写映画版「機動戦士ガンダム」脚本家は人気コミック作家!

g000

 米レジェンダリー・エンタテインメントが準備中の実写映画版「機動戦士ガンダム」の脚本家として、人気コミック作家ブライアン・K・ボーンと契約を締結したことが明らかになった。米Deadlineが報じている。

 K・ボーンは、「Y: The Last Man」「Ex Machina」「Runaways」といったグラフィックノベルの原作者で、テレビ脚本家としても「LOST」「アンダー・ザ・ドーム」「マーベル ランナウェイズ」などを執筆している。昨年12月にレジェンダリーと3年契約を結んだことから、今回の「機動戦士ガンダム」の脚本執筆を依頼されたようだ。ボーンは同作の製作総指揮も務めることになる。
(抜粋・全文は以下のリンクより)

実写映画版「機動戦士ガンダム」脚本家は人気コミック作家!

■映画秘宝 Twitter


このニュースに対しネットでは、「アゴ割れのシャア禁止」「映像はたぶんいいと思うが役者が問題。アゴ割れ小太りのシャアとかじゃないよな?」「学園モノになります」「監督は日本のロボットアニメイズムを理解してるギレルモ・デル・トロにしてくれ」「ガンダムの元ネタはSF小説「宇宙の戦士」だから、映画スターシップ・トゥルーパーズで実写化されてると言えば、されてることになる」「実際にあのゴーグルみたいな仮面つけて似合うやつっているのか?絵だからズレないけど実写だと厳しいんじゃね?」「無茶しないでガンプラ同士をシュミレーションで戦わせる映画を作れ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551952859/

■関連記事
作曲家の三枝成彰 「アイドルに熱を上げるオジサン、オバサンは醜い」
富田靖子のガンダム愛爆発 シャアヲタだったことに驚きの声