僕たちはもう働かなくていい(小学館新書)
実業家の堀江貴文氏が8日、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演。投手の球数制限など、高校野球の問題点について、「近代的なマーケティング」の必要性を訴えました。

この日の番組では、新潟県高野連が春の新潟県大会限定で投球数が100球に達した投手は、それ以降の回に登板できないというルールの導入を昨年12月に表明したことに対し、日本高野連が2月に国で足並みをそろえて検討すべきだなどとして再考を要請(その後、日本高野連は3月末までに審議・回答すると発表)した問題について取り上げました。

堀江氏は、高校野球について「もともと朝日新聞とか毎日新聞とかの宣伝目的で始まってるから、古いんですよね、戦前のシステムがいまだにつながってるから」と持論を展開した上で、「近代的なマーケティングをちゃんとやって、ちゃんと生徒とか指導者とかにお金が回るような仕組みにすれば、無理しなくてよくなりますよ」と提言。「でも早くやらないと。高校野球が人気があるうちにやらないと、間に合わないです」と付け加えました。



■堀江貴文氏 高校野球は「いまだに戦前のシステム」改善を提言

h000

 実業家の堀江貴文氏が8日、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演。投手の球数制限など、高校野球の問題点について、「近代的なマーケティング」の必要性を訴えた。

 この日の番組では、新潟県高野連が春の新潟県大会限定で投球数が100球に達した投手は、それ以降の回に登板できないというルールの導入を昨年12月に表明したことに対し、日本高野連が2月に国で足並みをそろえて検討すべきだなどとして再考を要請(その後、日本高野連は3月末までに審議・回答すると発表)した問題について取り上げた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

堀江貴文氏 高校野球は「いまだに戦前のシステム」改善を提言

■新潟県高野連会長、勝利至上主義を地方から問う 球数制限、生徒守る「覚悟」


このニュースに対しネットでは、「ラグボールみたいにピッチャーを機械がやって、球速や球種を指定するだけにしろ」「甲子園の砂に星の砂混ぜるとか?」「それだと朝日とかの建前が成り立たなくなっちゃうもの」「いやいや、朝日新聞は最初学業が疎かになる野球を叩いてたんだぞ。だから教育的要素を取り入れた」「高校生をタダ働きさせてガッポガッポだからな、こんな旨い物は無いんだよ」「プロ野球は人気下がってて高校野球はそれなりに見られてるのは。それ自体でエンタメになってるから」「高校スポーツがプロと同じルールである必要はないと思う。8イニング制にするだけで負担減るだろうに」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552102280/

■関連記事
マツコ・デラックス 「スポーツ界はもう限界」 「高校野球の問題点をみんな見て見ぬふりして楽しんでる」 と苦言
【高校野球】 やっぱりマンガみたい!? 金足農vs大阪桐蔭、頂上決戦に臨む両校が対照的過ぎる