Rola's Kitchen
モデルのローラ(28)が15日、インスタグラムを更新し、ゾウの孤児院訪問を明かしました。

ローラは「ここの施設では親を失ってしまった子供たちに栄養を入れたミルクを与えたりして自然にもどす2才までの間、母親象の代わりとしてなるべく自然に近い環境で飼育員さん方が育てているんだ。子供の象は親がいないと1人で生きていけなくて去年はサイの子供も育てていました」と施設の概要を説明。

さらに、アフリカゾウは激しい密猟のため、その数を急激に減らしており、隣国タンザニアの状況も「過去5年間で60%の象が消えてしまい、その勢いは今も止まらないんだ」と説明。「日本は象牙大国にはいっているからこの事をみんなでシェアをして象を守っていこう」と象牙の国内流通を止めていない日本の現状を指摘し、改善を訴えました。



■ローラ 日本に象牙市場の閉鎖を要求「みんなでシェアをしてゾウを守ろう」

r000

 モデルのローラ(28)が15日、インスタグラムを更新し、ゾウの孤児院訪問を明かした。

 ケニアに滞在しているローラは「こどもの象を保護する施設に訪れました」と報告。

「ここの施設では親を失ってしまった子供たちに栄養を入れたミルクを与えたりして自然にもどす2才までの間、母親象の代わりとしてなるべく自然に近い環境で飼育員さん方が育てているんだ。子供の象は親がいないと1人で生きていけなくて去年はサイの子供も育てていました」と施設の概要を伝えた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ローラ 日本に象牙市場の閉鎖を要求「みんなでシェアをしてゾウを守ろう」

■ROLA Twitter


このニュースに対しネットでは、「藤原紀香あたりの後釜狙ってんのか?」「これはローラの正論」「とりあえず全乗りしてて面白いw」「印鑑てまだ象牙つかってんのか」「節操なく片っ端から便乗してんだろw」「沖縄は飽きたのかよ」「これに関しては同意。日本市場があるから密猟がなくならない」「ローラは活動家に転身したの?」「YouTubeで子供の象と人間がじゃれあってる動画観るとめちゃめちゃ人懐っこくて可愛いんだよな(´・ω・`)」「アフリカじゃなく母国のバングラデシュでインド象を守れよ。それより象より人の方が先じゃねか」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552632816/

■関連記事
ローラ、 「男女平等」 訴える 「私たちは強くて優しくてかっこいい!!自分を信じて頑張っていこう」
ローラ ゾウの密猟禁止と象牙製品の流通禁止を訴える 「愛する者をずっと忘れない感情もあるの」