生きない [DVD]
虎党で知られるタレントのダンカン(60)が22日に自身のブログを更新。アスレチックスとの開幕第2戦終了後に現役引退を発表したマリナーズのイチロー外野手(45)について「最後が客寄せパンダって・・」とつづった前日のブログ内容について、文面がぞんざい過ぎたとし「書き方に反省しています」とつづりました。

ダンカンは、21日のブログで「とんだ茶番のイチロー」のタイトルでブログを更新。「なんだこのシラケ・・」のコメントとともに、イチローがベンチでチームに迎えられるシーンの画像アップ。「最後が客寄せパンダって・・」「くだらね~」と自らの感想を記しました。

ブログアップ後に多くの批判があったとし、「文面だけだとイチロー選手を批判しているように見えるし、ぞんざい過ぎたと書き方には反省しています」とコメント。「興行のために(?)イチローを利用しているとしかオレには映りませんでした」と説明し、「いや、プロ野球だから興業オーケー!お金儲け大オーケー!です。ならば、両メジャーのオープン戦を日本で組み『イチロー引退試合』にすれば良かったのに・・。引退試合はオープン戦もしくはペナントレースの順位が決まった後のいわゆる消化試合にするべきです。(過去はそうして来ました。)」と持論を展開しました。



■ダンカン「イチロー客寄せパンダ」の真意説明「不愉快に思ったなら本人に謝罪します」

d000

 虎党で知られるタレントのダンカン(60)が22日に自身のブログを更新。アスレチックスとの開幕第2戦終了後に現役引退を発表したマリナーズのイチロー外野手(45)について「最後が客寄せパンダって・・」とつづった前日のブログ内容について、文面がぞんざい過ぎたとし「書き方に反省しています」「もし、イチローが今回不愉快に思ったなら先々何処で本人に謝罪します」とつづった。

 21日のブログで「とんだ茶番のイチロー」のタイトルでブログを更新。「なんだこのシラケ・・」のコメントとともに、イチローがベンチでチームに迎えられるシーンの画像アップ。「最後が客寄せパンダって・・」「くだらね~」と自らの感想を記した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ダンカン「イチロー客寄せパンダ」の真意説明「不愉快に思ったなら本人に謝罪します」

■とんだ茶番のイチロー


このニュースに対しネットでは、「事実だしなあ」「謝罪するからイチローに会わせろ」「間違った事は言っていない」「後から都合のいいように付け加えるな」「ダンカンみたいな意見を発信しちゃいけないの?」「イチローへの敬意とやらが本当にあるのならば、ああいう書き方には絶対にならない。別に敬意を持たないのならばそういう価値観もあっていいと思うが、こいつはどこかに怒られて嘘の言い訳を書いただけ」「そもそも興行優先で、公式戦開幕を東京でやってんだろ?ファン拡大も大事なことだよ」「NPBだろうがMLBだろうが興行ですよあなた。イチローが納得した契約をお前が気に食わなかろうが知らんわ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553249236/

■関連記事
【野球】 ダンカン、ソフトバンク日本一に異議 「認めん!」
【野球】 ダンカン、次期阪神監督は掛布氏押し 「田淵打撃コーチ、江夏投手コーチ」 の名も