だから日本はズレている (新潮新書 566)
社会学者の古市憲寿氏(34)が5日、TOKYO MX「5時に夢中!」に生出演。

保釈された俳優、ピエール瀧被告(51)が所属するテクノユニット、電気グルーヴの相方、石野卓球(51)のツイートについて、「盛り上がるという意味ではいい。黙っているよりは。炎上も特にしていない」と語りました。

また、古市氏は今回の事件について、「世の中の動きが変わりつつある。世界の他の国と同じで被害者がいない犯罪については、非犯罪化して治療をメーンに支援した方がいい」と提案しました。



■古市氏、石野卓球ツイートは「盛り上がるという意味ではいい」

f000

 社会学者の古市憲寿氏(34)が5日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)に生出演。コ〇インを摂取したとして麻〇取締法違反の罪で起訴された俳優、ピエール瀧被告(51)が所属するテクノユニット、電気グルーヴの相方、石野卓球(51)のツイートについて、「盛り上がるという意味ではいい。黙っているよりは。炎上も特にしていない」と語った。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

古市氏、石野卓球ツイートは「盛り上がるという意味ではいい」

■石野卓球 Twitter


このニュースに対しネットでは、「欧米ではこれが主流。逮捕したところで治療しなければまたやる」「治療費はどこから出すんや」「こんな奴をメディアに出すのが問題にならないのがおかしい」「資金の流れを考えたら被害者は居ないなんて言えない」「社会保障費がいくらあっても足りないので罰則は必要です」「「法的」にやるとなれば、「強制的」に入院させ治療を受けさせる「措置入院」を可能にしている「精神保健福祉法」みたいな法律が新たに必要になるよね」「じゃあ人を跳ねない限り飲酒運転もOKか?」「勝手に中毒になった奴になんで税金使わなあかんねん」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554463594/

■関連記事
ピエール瀧被告 所属事務所を契約解除
松本人志 萩原さん訃報めぐる乙武氏のツイートに首かしげる 「それは…」