エンスカイ チコちゃんに叱られる! チコちゃんの12面相カレンダー
13日に放送された『チコちゃんに叱られる!!』(NHK)で扱われたテーマ「なぜ猫は魚が好き?」が、話題となっています。

チコちゃんによる回答は、「日本人が魚を好きだから」という。その理由を「猫は元々肉食で、好みは乳離れ後12週間で決まる」と説明しました。

江戸時代、5代将軍徳川綱吉による「生類憐みの令」の影響で、国内の猫が爆発的に増加。当時日本では、魚を食べるのが主流であったため、猫は余りものの魚を食べる機会が多く、それが理由で「猫は魚が好き」というイメージが生まれたようです。



■なぜ猫は魚好きなのは日本だけ? チコちゃんの答えは「生類憐れみの令」との関連も

c000

13日に放送された『チコちゃんに叱られる!!』(NHK)で扱われたテーマ「なぜ猫は魚が好き?」が、話題となっている。

猫と言えば、「魚が好き」といったイメージもあるはず。しかし、なぜ魚を好きなのか考えたことがあるだろうか。じつは猫が魚を好きという事実はなく、日本人の生活習慣が関係しているようだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

なぜ猫は魚好きなのは日本だけ? チコちゃんの答えは「生類憐れみの令」との関連も

■NHKニュース Twitter


このニュースに対しネットでは、「猫って甘味感じないれないらしいけど」「穀物は消化苦手なんじゃないの? だからグレーンフリーのが売られてるんだし」「猫ってトウモロコシやパスタで生きていけるの?ヴィーガン猫かよ」「環境によって違うんだから他の国でも魚が好きな猫もいるよ。港町とかにいる猫は殆どだろ」「確かネズミがチーズ好きってのも実は違うんだよな」「野良猫はゴミの味を知ってしまってゴミ漁りが辞められなくなるのか」「昔家で飼ってたぬこに中トロあげたら、旨すぎて唸りながら食ってたww」「ようするになんでも食うって事か」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555125514/

■関連記事
【NHK大河ドラマ】 2020年放送 「麒麟がくる」 岡村隆史、沢尻エリカ、染谷将太、本木雅弘ら追加出演者発表
「今のテレビはつまらない」 にNO! 業界人が語り尽くす “いま本当に面白い番組”