愛した日
シンガーソングライターのaiko(43)が、6月5日にリリースする4枚組アルバム「aikoの詩」の価格が「安すぎる」とファンの間で話題になっていることを受け、事情を説明しました。

同アルバムは、1998年にリリースされたファーストシングル「あした」から昨年リリースされた「ストロー」までの38枚のシングル作品(両A面を含む)の表題曲を網羅した全42曲を3枚に収録。さらにシングルカップリング曲をまとめた1枚を加えた4枚組の豪華盤ながら、通常盤の価格は3500円+税。

反響を受け、aikoは22日更新のツイッターで、「aikoの詩。値段安いよねー笑い 私も思う。だから買ってください!!!」とアピール。また、「ただ必死に頑張ってもがいてより多くの人に届くためにはどうしたらいいかを考えた結果です。伝えたいし届けたいし長く歌っていきたいんですー!CDをまた手に取ってほしいなーって」と説明しました。



■aiko、安すぎると話題のCD価格の理由説明

a000

シンガーソングライターのaiko(43)が、6月5日にリリースする4枚組アルバム「aikoの詩」の価格が「安すぎる」とファンの間で話題になっていることを受け、事情を説明した。

同アルバムは、1998年にリリースされたファーストシングル「あした」から昨年リリースされた「ストロー」までの38枚のシングル作品(両A面を含む)の表題曲を網羅した全42曲を3枚に収録。さらにシングルカップリング曲をまとめた1枚を加えた4枚組の豪華盤ながら、通常盤の価格は3500円+税。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

aiko、安すぎると話題のCD価格の理由説明

■aiko official Twitter


このニュースに対しネットでは、「日本は世界一CDの価格が高い。にも関わらず今でも世界一CDが売れている国。奇妙な状況である」「確かに安すぎるwまぁaikoは貯金いっぱいありそうだし大丈夫か」「たいして安くねーな。500円くらいかと思ったのに。CD1枚の原価なんか3円くらいだろ」「ベスト盤なら普通。安くしないと売れない」「今の時代、過去作に価値ないからだろ。実質スタジオライブDVDの値段」「握手券ないと売れねーぞ!」「今のご時世ストリーミングがあるから安く感じん」「全曲再レコーディングだったら破格だとは思うが」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555996854/

■関連記事
「なぜ紅白に出るんだろう」 と思う歌手ランキング。aikoは9位
【ZOZO】 「モテの教祖」 前澤友作社長がaikoに放った “無神経” 投稿 「もうすぐ43歳なんだから…」