チームソニックレーシング - Switch
今週公開された『ソニック・ザ・ムービー』の予告編の公開以降、ファンから寄せられているデザインに対する数多くの批判の声に、監督のジェフ・ファウラーがツイートで答えるという驚きの動きがありました。

ファウラーは「応援ありがとう。そして、批判の声も」とツイート。

「デザインが好ましくない、変更してほしいという声があがっています。そうすることにします。パラマウントとセガはこのキャラクターをベストなものにするために全力で取り組みます…… #sonicmovie #gottafixfast」と、何らかのデザインを修正することを宣言しています。



■映画『ソニック・ザ・ムービー』の監督、ファンの批判を受けてデザインを「修正する」と発言

s000

『ソニック・ザ・ムービー』は、すぐに編集に戻ったほうがよさそうだ。今週公開された『ソニック・ザ・ムービー』の予告編の公開以降、ファンから寄せられているデザインに対する数多くの批判の声に、監督のジェフ・ファウラーがツイートで答えるという驚きの動きがあった。IGNはパラマウントにコメントを求めているところだ。

「応援ありがとう。そして、批判の声も」とファウラーはツイートしている。「デザインが好ましくない、変更してほしいという声があがっています。そうすることにします。パラマウントとセガはこのキャラクターをベストなものにするために全力で取り組みます…… #sonicmovie #gottafixfast」

(抜粋・全文は以下のリンクより)

映画『ソニック・ザ・ムービー』の監督、ファンの批判を受けてデザインを「修正する」と発言

■『ソニック・ザ・ムービー』日本版特報


このニュースに対しネットでは、「作品のファンは監督やデザイナーの個性なんか求めてはいないんだよね。世界観やキャラのイメージを損ねることを何よりも嫌うのに何故かそれをわからない人ばかりが手を出すからこうなる」「出来上がった物を見てセガ社員も苦笑だったろうな。ビジネスだから褒めなきゃいけないから大変だったと思うが、さすがにファンからの反発が多いと変えざるを得ないだろう」「SEGAは了承してたんやろか?これは抗議していいレベルやろ。別物になってるやないか。なんでも実写化する際はファンがいる事忘れずにデザインとか守る物はしっかり守って面白い物作ってほしいわ」「これはソニックではない。日本よりアメリカの方がソニックは人気がありファンが多いと聞いた。反発されるのも無理ないと思う」との反応。

■関連記事
新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦、俳優デビュー!ギター演奏披露で 「緊張している」
【映画】 実写版 「名探偵ピカチュウ」 吹き替え版ピカチュウ役は西島秀俊