日本の民主主義はなぜ世界一長く続いているのか (PHP新書)
明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰氏が、眞子さまと小室圭氏のご結婚延期について、持論を述べています。

お2人の結婚に反対の竹田氏は3日に「小室さんを応援したいという人の気が知れない、、、」とツイート。

「小室圭さんは早くてを引くべきだ」(原文ママ)とも書き込んでおり、小室氏のスムーズな“決断”を促しました。



■竹田恒泰氏「小室さんを応援したいという人の気が知れない」

t000

 明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰氏が、眞子さまと小室圭氏のご結婚延期について、持論を述べている。

 お2人の結婚に反対の竹田氏は3日に「小室さんを応援したいという人の気が知れない、、、」とツイートした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

竹田恒泰氏「小室さんを応援したいという人の気が知れない」

■竹田恒泰 Twitter


このニュースに対しネットでは、「それが普通の国民が持つ感覚」「一般家庭でもお断りの人物」「よくぞ言ってくれた、という感じ。日本国民の大多数はそう思ってますよ。秋篠宮家は小室から離れない限り、国民は秋篠宮家から天皇が出ることに消極的だと思いますが」「しかしなぜ結婚という段階になって問題が発覚したのか。事前に素行調査などはされないのだろうか。それとも結果を知りながら強行したのだろうか。皇族での話とは思えない」「竹田さんの意見に賛成します。眞子さまに不幸になっていただきたくないからこそ、多くの国民は賛成しないのです。不誠実な小室さんを応援したい人の気が知れません」との反応。

■関連記事
小島慶子が結婚に賛成する理由 「国民が望まない結婚の形であっても、本人が幸せならばそれでいい」
「国民は結婚してほしいと思ってる」 小室圭さん騒動について、カンニング竹山の発言が物議