だから日本はズレている (新潮新書 566)
社会学者の古市憲寿(34)が11日、テレビ朝日「中居正広のニュースな会」に出演。20年東京五輪への興味のなさを明かしました。

五輪チケットへの申し込み殺到を取り上げた際、司会の中居正広(46)から「オリンピックは何をご覧になるんですか」と聞かれ、「見ないです」と即答。

「なんでみんな普段見ないスポーツまでオリンピックになると見るんですか。陸上とか。走り幅跳びとか、普段、地域大会とか見てるわけじゃないでしょ。県大会とかまで応援してる人が、オリンピックまで見るなら分かるんです」と疑問を呈しました。



■中居、東京五輪に興味なしの古市氏に「ご自由にどうぞ」

n000

 社会学者の古市憲寿(34)が11日、テレビ朝日「中居正広のニュースな会」に出演。20年東京五輪への興味のなさを明かした。五輪チケットへの申し込み殺到を取り上げた際、司会の中居正広(46)から「オリンピックは何をご覧になるんですか」と聞かれ、「見ないです」と即答。「なんでみんな普段見ないスポーツまでオリンピックになると見るんですか。陸上とか。走り幅跳びとか、普段、地域大会とか見てるわけじゃないでしょ。県大会とかまで応援してる人が、オリンピックまで見るなら分かるんです」と疑問を呈した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

中居、東京五輪に興味なしの古市氏に「ご自由にどうぞ」

■古市憲寿 Twitter


このニュースに対しネットでは、「古市さん嫌われキャラとは違うかもだけど今のテレビには視聴者側な視点でモノを言えるコメンテーターを配置した方が絶対に面白いから必要なんだよね。メディアが盛り上げている以上に、一般の方は興味無かったりする事なんて多々ある」「オリンピックには興味があるが、東京での開催については興味はないです。別に何が正しいわけではないから、皆さんと違うからということで否定をしてはいけない。まさに 勝手にしたらいいこと」「なんでコメンテーターはオリンピックに興味がなきゃいけないの?マスゴミが盛り上げたいのはわかるが、それなら「興味あります」と答えてくれる人を呼べばいいだけ」との反応。

■関連記事
【バンキシャ!】 生放送で福澤明が古市憲寿に怒り 「いつまでも反抗期」 「しばらく会いたくない」
古市憲寿氏 「被害者のない犯罪は非犯罪化して」 「治療メーンに支援を」