sans retour Voyage“derniere”~encoure une fois~ [DVD]
16日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上SP」で、今年ソロデビュー20周年目を迎えるGACKT(45)の生活を坂上忍(51)が直撃する第2弾を放送。ヴィジュアル系バンドMALICE MIZER(マリスミゼル)を脱退した理由について今まで明かしてこなかったが、重い口を開きました。

GACKTは、ヒット曲を数多く生み出したマリス・ミゼルを1998年に脱退。この年の冬に突然行方不明になり、新聞などでは「雲隠れ」と報道されました。

週刊誌などではメンバーや所属芸能事務所社長との確執が伝えられていましたが、この報道についてGACKTは「方向性の違いというよりも、(自分が)25歳の時にバンドのメンバーが集まって解散するって話になったんだよね」と告白。

「自分は続けるつもりだった。だけど、僕、対メンバー・社長に完全に分かれてしまって。それなら自分の求める音楽をつくっていこうと」と脱退は不本意であったことを明かしました。



■GACKT マリスミゼル脱退理由を初告白「自分は続けるつもりだった。だけど…」

g000

 16日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上SP」(後7・57)で、今年ソロデビュー20周年目を迎えるGACKT(45)の生活を坂上忍(51)が直撃する第2弾を放送。ヴィジュアル系バンドMALICE MIZER(マリスミゼル)を脱退した理由について今まで明かしてこなかったが、重い口を開いた。「テレビなのでどこまで言っていいのかわからないんですけど…」と前置きした上で、ある親友の存在を初めて告白した。

 GACKTは、ヒット曲を数多く生み出したマリス・ミゼルを1998年に脱退した。この年の冬に突然行方不明になり、新聞などでは「雲隠れ」と報道された。週刊誌などではメンバーや所属芸能事務所社長との確執が伝えられていたが、今まで理由を明かすことはなかった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

GACKT マリスミゼル脱退理由を初告白「自分は続けるつもりだった。だけど…」

■GACKT Twitter


このニュースに対しネットでは、「脱退当時、マリスミゼル側からはGACKTを非難するコメントなども表明してて、ファンとしては喧嘩別れみたいになってたのは残念だった。その後のGACKTのソロにはあまり興味が持てず、やっぱり彼はマリスのvo.が一番似合ってるとつくづく感じてた」「最近のガクトは何が本音かわからない。喋りすぎていまいち好きになれない。キャラを貫くのは難しいのかもしれないが、昔の良い意味でミステリアス・マイペースのほうが良かった」「対立のきっかけとなった解散話…何で解散することになってたのか、その理由はどういうことだったんだろう」「良い意味で「普通のGACKT」を見た気がする」との反応。

■関連記事
GACKTの寿司の食べ方 「シャリを残して食べちゃうから申し訳ない」 刺身で頼まない理由を語る
GACKT、 「なんでそんなお金あんの?」 の質問に 「輸入とか輸出とか…」 収入事情を明かす