愛だけがすべて -What do you want?- (通常盤) [DVD]
人気グループ・Hey!Say!JUMPが19日、公式サイトにて2007年のデビュー以来、続けてきたアリーナ会場でのコンサート開催を今年度は見送ることを発表しました。

公式サイトでは「この数年メンバーからも直接のお願いをさせて頂いておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかった」と説明。

また「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」としました。



■Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

h000

 人気グループ・Hey!Say!JUMPが19日、公式サイトにて2007年のデビュー以来、続けてきたアリーナ会場でのコンサート開催を今年度は見送ることを発表した。一部ファンによる公共交通機関での迷惑行為の影響とみられる。

 公式サイトでは「この数年メンバーからも直接のお願いをさせて頂いておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかった」と説明。また「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」とした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

■ジャニーズファンの迷惑行為

このニュースに対しネットでは、「営利至上主義のジャニーズがこんな判断をするって相当な事だよ。けど、迷惑行為をしてる人達には響かないんだろうな。ちゃんとルールに従ってるファンだけが痛い目を見るのか…。迷惑行為をしてる人の特定が出来て出入り禁止に出来たら越したことはないけど特定するの難しいのかね」「時代だね~。昔は、強行したけど、事故や迷惑行為あったらダイレクトに主催者に行くからな。ファンが本人達の仕事を減らしてるのに気づけばいいのに」「一部の迷惑行為は全体に影響を及ぼす。ただ本人にはそのつもりが無かったりするからタチが悪い」との反応。

■関連記事
香取慎吾、SMAP解散騒動を思い出し涙
山口達也に 『TOKIO』 松岡昌宏がメッセージ? 意味深な言葉が大反響