世界の人へ(Type-A)(DVD付)(特典なし)
NGT48支配人の早川麻依子氏が2019年5月24日深夜から25日にかけてツイッターを更新し、18年12月に発生した山口真帆暴行事件について、経緯を説明するツイートを行いました。

早川氏は5月24日にツイッターアカウントを開設。「違うことは違うと直接説明したがっていたメンバーの話を3人に聞いてもらう機会をつくることは叶いませんでした」と投稿し、山口さんら卒業メンバーと一部メンバーの間で事件をめぐって認識のすれちがいがあり、それが解決されないまま山口らの卒業に至ったと説明。

事件をめぐっては、「12/8に起こった暴行事件に加担したメンバーはおりません。警察で事情聴取を受けたメンバーは、捜査協力のため事情聴取を任意で受け、自ら携帯を提出しましたが、関与はなかったと認められています」と明かしています。



■NGT早川支配人、山口暴行事件に「加担したメンバーはおりません」 ツイッターで改めて関与否定

h000

 NGT48支配人の早川麻依子氏が2019年5月24日深夜から25日にかけてツイッターを更新し、18年12月に発生した山口真帆さん暴行事件について、経緯を説明するツイートを行った。

■「直接説明したがっていた」メンバーもいた

 早川氏は5月24日にツイッターアカウントを開設。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

NGT早川支配人、山口暴行事件に「加担したメンバーはおりません」 ツイッターで改めて関与否定

■早川麻依子 Twitter


このニュースに対しネットでは、「今頃発言した所で信用されてないと思います」「改善する気は一切なし」「そうなんですね、安心しました!とか言うファンいると思うか?」「違うというメンバーの話しを3人に??今になっても被害者に寄り添わない運営の姿勢がはっきりしましたね」「メンバーの関与が無いなら、男達が部屋にいた理由、山口さんが帰宅する時間を把握出来た理由、不起訴になった理由…つじつまが合いません。今回再起訴しましたが、山口さんが再度被害届を出して関与した男達を全て逮捕し、全容を明らかにすることが今必要あると思う」との反応。

■関連記事
NGT48 加藤美南、SNSに不適切な投稿で研究生降格処分 「深くお詫び申し上げます」
フジ 「Mr.サンデー」 のお粗末ぶりを “暴露” 中森明夫氏に真意を聞いた