「おそ朝おそ昼」番組10周年・そしてこれから [DVD]
タレントの磯野貴理子(55)がレギュラーを務めている番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)で、12年から結婚していた24歳年下の夫と離婚したことを発表。その理由に、世間がザワついています。

「夫に『自分の子どもが欲しくなった』と言われたから」と離婚した原因を語った貴理子。同じくレギュラーの松居直美(51)は、それを聞いて号泣。ストレートすぎる言い分と悲しい現実に、世間でも賛否両論が巻き起こっています。

『子どもができないと結婚継続は難しい』これはある意味、“究極の切り札”をチラつかされたようなもの。「女は子どもを産めないとダメなのか……」と定期的に話題となる“女と子ども論”。同時に、男性のなかに『結婚=子どもを持つこと』という価値観が強くあることを再認識し、多くの人の心に刺さる話題となったようです。



■磯野貴理子離婚に女性がザワく理由 子を産めないとダメなのか

i000

タレントの磯野貴理子さん(55)がレギュラーを務めている番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)で、12年から結婚していた24歳年下の夫と離婚したことを発表。その理由に、世間がザワついています。

「夫に『自分の子どもが欲しくなった』と言われたから」と離婚した原因を語った貴理子さん。同じくレギュラーの松居直美さん(51)は、それを聞いて号泣。ストレートすぎる言い分と悲しい現実に、世間でも賛否両論が巻き起こっています。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

磯野貴理子離婚に女性がザワく理由 子を産めないとダメなのか

■女性自身【公式】 Twitter


このニュースに対しネットでは、「絶対に離婚したいがための言葉のチョイスだと思う。本当の理由は他にある」「僕は結婚当初、子供いなくても良いと思ってましたが、できたらできたで子供の成長を見れる事が幸せです。皇族とかじゃないのなら、別に子供を産まなくても良いと思うけど、何より同じ価値観のパートナーであること、夫婦共通の課題的な事や喜びがないと結婚生活は厳しいですよね」「貴理子さんの件については、彼女の年齢の事が影響はしている。産むのが女性だから、女性側に問題があるように考えられがちだけど。だけど子供が出来ない時、いつも女性側に問題があるとは限らない」「本当の理由が他にあって、ただ、磯野さんが離婚に応じるであろうと思われる「自分の血を引く子どもが欲しい」を利用したんだろうなぁ…との察しがつく。「自分の血を引く子どもが欲しいだけ」なら、他にも方法はあるから」との反応。

■関連記事
水卜アナ、磯野貴理子の離婚理由に 「言い返せない」 「引く以外にない」
磯野貴理子2度目離婚報告 「自分の子供がほしいと」