まや☆日記
昨年8月に芸能界引退を発表した元フリーアナウンサー小林麻耶さん(39)が30日、フジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」に、昨年7月に結婚した夫で整体師・国光吟氏とともにVTRで出演しました。

2017年6月に妹・麻央さんが34歳の若さでこの世を去りました。「妹の亡くなった直後ですよ。そこからずーーっと(麻央さんの夫との市川海老蔵との)再婚のことを言われ…、姪っ子、甥っ子と離れろ、と言われ…私は、最愛の妹を亡くし、そのように書かれ……、本当に…、こう言うことを言ってはいけないけれど、死にたくて仕方がありませんでした。本当に死にたかった」と涙。

「こんなことで死にたいと思うなんて、自分が弱い。と自分を責めたこともありました」と吐露しました。



■小林麻耶さん 涙で声震わせ「本当に死にたかった」麻央さん死後の海老蔵との再婚報道

k000

 昨年8月に芸能界引退を発表した元フリーアナウンサー小林麻耶さん(39)が30日、フジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」(木曜、後9・00)に、昨年7月に結婚した夫で整体師・国光吟(あきら)氏とともにVTRで出演した。

 麻耶さんは2014年から16年までレギュラーを務めていた同局系「バイキング」のMCである坂上忍のインタビューに応じた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

小林麻耶さん 涙で声震わせ「本当に死にたかった」麻央さん死後の海老蔵との再婚報道

■小林麻耶さん、涙で告白 芸能界引退の真相とは?夫&母親とテレビ出演


このニュースに対しネットでは、「立ち位置をはっきりさせた方がいい、やっぱり人前に出たいのなら、引退は撤回してもいいと思うし。マスコミの詮索が気になるなら、一般人として過ごしたらいい」「出たら出たでバッシングもあるだろうから、静かに暮らしてたほうが良いのでは?」「気持ちは凄く分かる。凄く分かるのだけど言い方悪いがお腹いっぱい。麻央さんのためにもそっとしても良いと思う」「夫婦でバンバン出演しだして、すぐ需要無くなるよ。旦那の稼ぎなく、経済的な理由だとは思うけど」「芸能界を引退されたのであれば、しっかりケジメをつけるべきだと思います。色々大変な事があったとは思いますが…、正直もうお腹いっぱいって感じです。自ら線引きすべきだと思います」との反応。

■関連記事
小林麻耶さん 著書で 「みんなに好かれたい、をやめる」 など説く
【北海道地震】 小林麻耶さん 「誤解まねく発言してしまった」 と謝罪