後輩力 凡人の僕が、友だち5000人になれた秘けつ
お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、所属していたよしもとクリエイティブ・エージェンシーを6月4日付で契約解消となったことがわかりました。

入江はあす7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に同社所属芸人の出席を仲介したことが報じられており、同忘年会には、雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成らが出席。

よしもとによると、入江ら5人に事実確認を行ったところ出席の事実を認めたとのこと。事態を重くみた事務所側は今月4日付で契約解消としました。



■カラテカ入江、よしもとと契約解消 詐欺グループ忘年会への芸人出席を仲介

k000

 お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、所属していたよしもとクリエイティブ・エージェンシーを6月4日付で契約解消となったことが6日、わかった。入江はあす7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に同社所属芸人の出席を仲介したことが報じられている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

カラテカ入江、よしもとと契約解消 詐欺グループ忘年会への芸人出席を仲介

■ダレトク!?より


このニュースに対しネットでは、「この人が仲介したなら契約解消も当然かもしれないけど、参加した人にも何か処分があるのだろうか?それとも知らなかった、気が付かなかったって終わりにするんだろうか?」「知り合いや友達多いやつは信用出来ないと聞いた事あるけど、本当そうだね」「とりあえず、一番責任が重いのは入江で、全部の首を切るとなると、吉本にしてみても辛いってことなのかもしれないが。うーん・・・である」「入江より力関係が上の芸人がいるし、何にも知らないってのはねぇ。宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成ら揃って契約解消でいいし、事務所を通さない営業はご法度でしょ」との反応。

■関連記事
松本人志の55歳誕生会に後輩芸人集結 TKO木下 「とにかく凄かった」
カラテカ入江 「加護亜依の夫は怖かった」