本人vol.11
漫才コンビの中川家がカンテレのバラエティー「モモコのOH!ソレ!み~よ!」に出演。先輩芸人・明石家さんまの“知られざる怖いポイント”を明らかにしました。

MCのハイヒール・モモコが、さんまの口癖が「ホンマはあかんねんで」であると明かすと、礼二は「スーツとかが散らかっていると『お前、それええねんけど、ホンマはあかんねんで』と言う。そしたら『あっ、すみません!』って片づけたりして」と、やわらかい口調ながら、悪いところをきっちりと指摘する時の言い回しだと説明。

 モモコは「ボケたつもりで答えを言うても、『それでもええねんけど、ホンマはあかんねんで』って。タイミングとしては、ホンマはあかんねんでって言われると、もう一回言わなあかんやん。めっちゃ怖いで」と、さんまの求めるボケに応えられなかった時に飛び出すこともあるといい、礼二も「怖い!」と同調しました。



■本当は怖い明石家さんま…? 中川家とハイヒールモモコが明かす口癖

t000

 兄弟漫才コンビの中川家がカンテレのバラエティー「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(土曜、後1・59)に出演。先輩芸人・明石家さんまの“知られざる怖いポイント”を明らかにした。

 駅のホームで時間の限りサインをするなどファンに“神対応”するさんま。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

本当は怖い明石家さんま…? 中川家とハイヒールモモコが明かす口癖

■カンテレ Twitter


このニュースに対しネットでは、「さんまは怖いというか冷血なプロだな。身内や知り合い、友人の訃報ニュースでこの人が号泣したの見たことない。マスコミの前でお笑い芸人が涙を見せたら失格、ってポリシーでもあるのかも。武やタモリでもそういう感情をあらわにしたことあるのにさんまはない」「文字起こしだと、怖さが伝わりにくいですね。実際に言われたら、後輩芸人としては怖く感じるのでしょうね」「仕事では怖いでしょうね。厳しさかね。目つきもたまに怖いもんなぁ。間が悪かったりすると」「怖いじゃなく、厳しいだな」との反応。

■関連記事
明石家さんま、瀧容疑者は 「何か理由があるはず」
<訃報> 明石家さんまさんの師匠、笑福亭松之助さん死去 ... 93才