HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン7 予告編
「ダウンタウン」の松本人志が9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)が事務所を通さずにギャラを受け取る「闇営業」を仲介したとして、吉本興業から契約を解除された問題について見解を示しました。

忘年会には雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮らも出席。入江、宮迫らはツイッターで「ノーギャラ」で出席したと釈明していますが、松本はノーギャラについて「正直言うとないと思いますね。何らかのお金は多分出ていると思う。それがどういうふうに分配されたのか分からないね」と断言。

その上で「宮迫でいうとそのお金どうこうじゃなくて、入江に頼まれてえぇよって顔出したんだろうなって推測できます」と話しました。



■松本人志、カラテカ入江の闇営業問題で「ノーギャラ」との主張に「正直言うとない。何らかのお金は出ている」

m000

 「ダウンタウン」の松本人志が9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)をが大規模振り込め詐欺グループの忘年会に出演し、事務所を通さずにギャラを受け取る「闇営業」を仲介したとして、吉本興業から契約を解除された問題について見解を示した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

松本人志、カラテカ入江の闇営業問題で「ノーギャラ」との主張に「正直言うとない。何らかのお金は出ている」

■宮迫 Twitter


このニュースに対しネットでは、「この件を常識的に考えると、お互いにノーギャラだったことにしておこうね、という申し合わせをしているのではないでしょうか。そうでなければ、入江はギャラを独り占めにしていたことになりますから。そんな人物なら人脈作れる人にはなっていないですよね」「ワイドナショーでトップで扱ってくれて、松本さんの「金も貰ってないのに、あんなにサービスをするかな」という発言が聞けたので、少し安心しました。もっと厳しく言っても良いんじゃないかと思ったけど、同じ会社の人間としてこれが精一杯なのかなとも思う」「ギャラを貰ったかどうかと、いつ詐欺集団とわかったのかも問題。2015年に逮捕されたのだから、少なくともその時に入江には情報が入ったはず。もしそうなら、バレなきゃいいと隠していたことになる。今回も記者会見もせず、うやむやにしようとしているとしか思えない」との反応。

■関連記事
田村亮、報道受け謝罪 「お金を受け取ってなかった、知らなかったからと言え…」
宮迫博之、参加で謝罪と説明 「認識の甘さ、脇の甘さを痛感し反省」