「さみしさ」の研究 (小学館新書)
タレントのビートたけしが16日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックルに出演。老後2000万円問題について見解を示しました。

たけしは番組のエンディングで「人間というのが考え出すと果たして生きなきゃいけないのかっていうとこまで行くぞ」とした上で「今度のお金の問題だって2000万かかるっていうけど、その前に働き方改革って一体なんだよって」と疑問。

さらに「働くなって言っているじゃないねぇか。じゃぁ2000万どうやって貯めるのって」と持論を展開しました。



■ビートたけし、老後2000万円問題に「2000万かかるっていうけど、その前に働き方改革って一体なんだよ」

b000

 タレント・ビートたけしが16日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(日曜・前11時55分)に出演。老後2000万円問題について見解を示した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ビートたけし、老後2000万円問題に「2000万かかるっていうけど、その前に働き方改革って一体なんだよ」

■NHKニュース Twitter


このニュースに対しネットでは、「最近残業代が減ったとか働き方改革を批判する記事が多いけど働き方改革自体を批判するのはおかしいと思う。原則は8時間労働なわけで残業を常にしてる状態が正しい訳がない。問題なのは8時間労働だけでは生活できない低賃金ではないか」「先を考えてしっかり生きている人にとって働き方改革は、マイナスだったりする事もあると思う。それと足りないのは2000万どころではないし」「結局、財源をどうするかだよな。通常の相続の税率は現状のまま、相続できる上限を1億にして1億以上はすべて没収するっていうのはどうだ。そうすれは一般の者はほとんど影響ないぞ」「こうもシツコイと不安を煽ってるのは政府じゃなくてマスコミの方だと思う」との反応。

■関連記事
たけし、いきなり “離婚体操” … 「お金を取られた~!」 「闇営業もできない」 再婚は 「ない」
ビートたけし離婚、莫大財産は元妻へ 終結まで長引いた背景