KANA-BOON MOVIE 04/KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016 at 幕張メッセ(初回生産限定盤) [DVD]
6月16日(日)、ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のメンバー、飯田祐馬(28)が無事に帰宅したことが同グループの公式ホームページで発表されました。

「週刊文春デジタル」取材班が、KANA-BOONの所属事務所マネジャーに話を聞いたところ、飯田は憔悴しきっており、今後、病院に行かせることも考えているとのこと。

バンド仲は良く、「不倫とか、女性とどうとか、違う意味でみなさんが期待されていることはないです」と話しています。



■「行き先は都内近郊で女性関係ではない」KANA-BOON飯田失踪・マネジャーとの一問一答

k000

 家族から捜索願が出され、主催イベントの中止を余儀なくされるなど、ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のメンバー、飯田(めしだ)祐馬(28)の失踪騒動は大きな波紋を広げた。6月16日(日)、無事に帰宅したことが同グループの公式ホームページで発表された。

《ご家族によると、憔悴してはいるものの、怪我などはないとのことで、警察にもその旨を報告しております。KANA-BOONの今後の活動につきましては、本人の体調をみつつ、メンバーと共に話し合いを進めたいと考えております。改めてこの度は、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます》(公式サイトより)

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「行き先は都内近郊で女性関係ではない」KANA-BOON飯田失踪・マネジャーとの一問一答

■鮪 Twitter


このニュースに対しネットでは、「まずは飯田氏をきちんと病院に連れて行ってください。体調が安定したら、きちんと関係者に話をしてください。会見はそれからで。いろいろな事があるのだろうけど、大人としてきちんと責任を果たして欲しい。関係者に迷惑かけてますよ」「ライブ中止で多くの人に影響が出たことは事実。記者会見という形が無理なら、しかるべきタイミングで失踪の真相と今後の意向を本人のコメントとして出すべきだと思う」「普通の精神状態ではないと思うし、本人が一番、事の重大性に気づいているはず。悪いことをしたとは思うけど、あまり騒ぎ立てて追い詰めるようなことはしないで欲しいと思います」「ライブが中止になったりしているのだから、迷惑をかけたファンには謝罪と失踪した理由や何をしていたかは説明するべきでしょう」との反応。

■関連記事
音信不通のKANA-BOON飯田 けがなく自宅に戻る
KANA-BOON・飯田行方不明は 「事件性なし」 公にアナウンスできない事情とは