福島のことなんて、誰もしらねぇじゃねえかよ!
お笑い芸人のカンニング竹山が「ワイドナショー」(フジテレビ系)で明かした潔癖症をめぐる「妙な基準」が話題となっています。

2019年6月9日の放送で竹山さんは、カニの食べ方の話題になった際に自らが潔癖症であると明かしつつ、「俺、潔癖だから、ババアがさわったカニ食いたくないっすね」とボソリ。カニといえば、店によっては店員が殻をむいてくれる店もあるため、それを念頭に置きつつ、そのような店でカニを食べることは出来ないと明かしました。

しかし、パネリストの松本人志(55)が「じゃあ、握り寿司はあかんやん」と尋ねると、竹山は「寿司がね、またこれ難しいんですよ......高級店だったらOK」と謎の回答。この「一貫性のない潔癖症」について心理学博士の鈴木丈織氏は、この手の症状は本当の意味での潔癖症ではなく、他者から伝わってくる信頼感や安心感をランク付けした「意識の習慣」とでも呼べるものだと指摘しています。



■潔癖症だけど「高級寿司ならOK」 カンニング竹山の「矛盾」、心理学博士の見解は

k000

 お笑い芸人のカンニング竹山さんが「ワイドナショー」(フジテレビ系)で明かした潔癖症をめぐる「妙な基準」が話題だ。

 2019年6月9日の放送で竹山さんは、カニの食べ方の話題になった際に自らが潔癖症であると明かしつつ、「俺、潔癖だから、ババアがさわったカニ食いたくないっすね」とボソリ。カニといえば、店によっては店員が殻をむいてくれる店もあるため、それを念頭に置きつつ、そのような店でカニを食べることは出来ないと明かした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

潔癖症だけど「高級寿司ならOK」 カンニング竹山の「矛盾」、心理学博士の見解は

■カンニング竹山 Twitter


このニュースに対しネットでは、「前から少し思ってましたが、潔癖症を自称する芸能人のかた全てではありませんが、そういった潔癖症タレントさんご自身には、なぜか見た目の清潔感がない、という矛盾」「ランク付けしてる潔癖症、と言われれば、分からんじゃないかな、とも思います。基本、寿司店なら、イメージとしてある程度、人の手に触れるのが前提になるでしょうし、カニの殻を剥くのは、必ずしも、ここで言う「オバチャン」がやってあげる義務はない…という事もあるのかもしれませんね」「「一貫性のない潔癖症」、僕も心当たりありですね。旅館に泊まれない、ホテルも仕事などで必要なら嫌々泊まるけど、すごく寝具に入るのに抵抗がある。でも自宅の布団は干したこともないです」「実際の菌数で考えたら、手を洗いすぎてバリア機能が低下して肌荒れした手の方が不潔ともとれるが、潔癖症なんてほとんどが心理的な問題なんだから、彼がそう思ったんならそれが彼の基準」との反応。

■関連記事
カンニング竹山 「世の女性たちが“山ちゃんカッコイイ!”って言い出した」
カンニング竹山、満員電車にベビーカー 「公共の物、堂々乗っていい」 にママ達涙 「ありがとう」