純喫茶磯辺 [DVD]
事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業が雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことが24日、わかりました。

対象は2014年12月に詐欺グループの忘年会に参加した宮迫、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)、「レイザーラモン」HG(43)、ガリットチュウ福島善成(41)の4人と、詐欺グループの別の誕生会に参加した、くまだまさし(45)ムーディ勝山(39)天津・木村卓寛(43)ら。

これまで受け取っていないとしていた金銭について、受け取った事実があったと同社が判断しました。



■吉本興業 宮迫博之、田村亮ら芸人11人を謹慎処分 金銭の授受が発覚 詐欺グループとの“闇営業”問題で

y000

 事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業が雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことが24日、わかった。これまで受け取っていないとしていた金銭について、受け取った事実があったと同社が判断した。

 ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら参加した芸人の今後のスケジュールはすべて白紙となる。吉本が契約を解消した仲介役のカラテカ入江慎也(42)に続き厳しい処分となった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

吉本興業 宮迫博之、田村亮ら芸人11人を謹慎処分 金銭の授受が発覚 詐欺グループとの“闇営業”問題で

■ロンブー亮 皆様に虚偽の説明


このニュースに対しネットでは、「最初に嘘をつくと、悪質度が高いと判断される」「謹慎処分は当たり前。自分達から出演自粛すべきところを逆に口裏合わせて火消しを試みたのは反省するつもりない証拠」「保身でウソをついたことが一番の問題で悪質です。残念ですがスポンサーもテレビ局ももう使いづらいでしょう。この人たちは仕事で一番大事な信頼関係を無くしてしまいました」「保身でウソをついたことが一番の問題で悪質です。残念ですがスポンサーもテレビ局ももう使いづらいでしょう。この人たちは仕事で一番大事な信頼関係を無くしてしまいました」との反応。

■関連記事
松本人志 「今、吉本がいろいろやっている。モヤモヤっとするようであれば、ボクも間に入る」
今田耕司、宮迫について 「 『カラオケ歌って!』 言われたらどこでも行きよんねん」