連続テレビ小説 おしん 総集編 [DVD]
朝ドラ100作目の「なつぞら」(NHK)が絶好調ですが、そんな中、いまなぜか「おしん」も若い世代の間でブームなのだとか。

「おしん」は、83年に放送され、最高視聴率62.9%をたたき出した朝ドラ史上最大のヒット作品。現在、月曜~土曜の朝、NHKBSプレミアで放映されています。

初めて「おしん」をみたという20代からは、「こんなすごいドラマが過去にあったことを知らなかった」「脚本、演出、ストーリー、キャストなどすべてに感動」などの声があがり、放送中は「#おしんチャレンジ」のタグがツイッターのトレンドに入るほど、盛り上がっています。



■『おしん』が若い世代でブームに!?「こんなすごいドラマが過去にあったことを知らなかった」

o000

 朝ドラ100作目の「なつぞら」(NHK)が絶好調だが、そんな中、いまなぜか「おしん」も若い世代の間でブームなのだとか。

 「「おしん」は、83年に放送され、最高視聴率62.9%をたたき出した朝ドラ史上最大のヒット作品です。世界50か国以上で人気を博した同ドラマが、現在、月曜~土曜の朝、NHKBSプレミアで放映されています」(テレビ誌記者)

(抜粋・全文は以下のリンクより)

『おしん』が若い世代でブームに!?「こんなすごいドラマが過去にあったことを知らなかった」

■NHKアーカイブス Twitter


このニュースに対しネットでは、「おしんが初めて奉公先に行くときにお父さんは泣いて詫びるシーンは視聴者の涙も誘いましたが、その後はクズを貫いていましたね。今の朝ドラは善人ばかりでドラマの深みが感じられず不満です」「おしんは本当にすごいドラマ。日本人なら一度は見るべき」「乙羽信子さん、田中裕子さん、泉ピン子さん。みな桁違いの演技力だった。その他では、渡辺美佐子さんの気品と風格が半端なかったね。本物の姐さんという感じがした」「最初の奉公先の先輩が、初登場から絵に描いたように意地悪そうでちょっと笑った。思った通り意地悪だったけど。毎日めっちゃ続き気になりながら見てます」との反応。

■関連記事
タッチの原田? 「なつぞら」 34歳で高校生役が話題! “愛され番長” 板橋駿谷は朝ドラ初出演
朝ドラ 「なつぞら」 第2週平均22・2% 2週目も全話大台超えで絶好調!