素顔の岡村隆史 (ヨシモトブックス)
ナインティナインの岡村隆史(49)が4日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に生出演。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)らが謹慎処分などを受けた問題について言及しました。

岡村は「仲間に対して『ちょっと甘いんちゃうか』って言われることあるんですけど、僕らは僕らで思ったことを話してるし、『こういうことや』っていうのは、ちゃんと発言してるつもり」と、芸人仲間を擁護しているという意見に対して反論。

続けて、「ちょっと、でも『もうエエやん』っていうさ。『そこまで言う?』っていうぐらいのところまできてるじゃないですか」と世間からの批判について取り上げ、「今後、ちょっと何か1回ミスしたら、もうずっと叩かれて、なかなか戻って来られへんというかさ、大変なところまで突き落とされるというか。悪いことをしたのはしょうがないとしても、こんなにバッキバキにやられるか?っていうぐらいになったんやね」と持論を語りました。



■ナイナイ岡村 闇営業への批判「そこまで言う?っていうぐらいのところまで…」

n000

 ナインティナインの岡村隆史(49)が4日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に生出演。反社会的勢力に対して闇営業を行い、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)らが謹慎処分などを受けた問題について言及した。

 岡村は「仲間に対して『ちょっと甘いんちゃうか』って言われることあるんですけど、僕らは僕らで思ったことを話してるし、『こういうことや』っていうのは、ちゃんと発言してるつもり」と、芸人仲間を擁護しているという意見に対して反論。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ナイナイ岡村 闇営業への批判「そこまで言う?っていうぐらいのところまで…」

■岡村隆史のオールナイトニッポン【公式】 Twitter


このニュースに対しネットでは、「先週の放送聴いたけど宮迫を擁護してるとは思わなかったけど。相方のホトちゃんの事を心配してたし。ただネットニュースになると、あれが擁護みたいな感じになるのかな」「私も、一回のミスでここまで叩かれるなら、死にたい気持ちになるかもしれない。その意味では宮迫や田村亮らに同情する。しかし、ザブングルのように筋道通して謝罪して、ボランティアまでする姿勢とは比較にならない」「うん、岡村さんの言ってる事わかる。とっても良くわかります。生きづらいなんて物じゃないですよね。皆んな自分のフラストレーションをぶつけてる様です」「岡村氏の言うこともわかる。彼らは失敗したよね。けど、ここまで叩かれるような風潮になったのは、私は世間じゃなく芸人サイドにあると思うよ?」との反応。

■関連記事
謹慎のザブングル、熊本の介護施設で約1ヶ月間ボランディア活動 「誠心誠意、取り組んでいく覚悟」
爆笑問題・田中裕二 「復帰を許さないって人たち、あれって本当にわからない」