新 お笑いラジオの時間 (綜合ムック)
お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が11日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演。引っ越しの際に起こった悲劇のエピソードを明かしました。

引っ越し先の内見に訪れていた岡村。トイレを使わせてもらった際、トイレタンクのレバーが引っかかり、元に戻らなかったとのこと。岡村は契約から引っ越し、と順調に進めてはいたものの、トイレタンクの水は流れっぱなし。結局発見するまでには相当な時間を要したようです。

ある日、水道代の請求が届くと、そこには「20万円」という信じられない数字が。岡村は「払ったんやったっけ、20万?払ってないよね?ちゃんと事情を説明して、言うたんやと思うで」と、当時の状況を自問自答しました。



■岡村隆史 トイレの水“たれ流し”に気づかず…水道代の超高額請求に「そんなん無理やで!」

o000

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が11日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。引っ越しの際に起こった悲劇のエピソードを明かした。

 リスナーメールがトイレにまつわる内容とあって、岡村は思い出したかのように、“水道代”の話をし始めた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

岡村隆史 トイレの水“たれ流し”に気づかず…水道代の超高額請求に「そんなん無理やで!」

■岡村隆史のオールナイトニッポン【公式】 Twitter


このニュースに対しネットでは、「内見でしょ。不動産の人が同行して、最後は不動産の人が確認して鍵閉めるよね。払う必要ないよね」「漏水期間や規模によるが、漏水事故は供給会社と交渉するれば悪意がない限りある程度減免される。今回の場合は、減免があるか微妙なラインだけど要交渉」「トイレの水の流しっぱなしはマズイ。すぐに連絡した方がいい。水道管用のマイナスドライバーを買っておくとなにかと重宝する」「昔、賃貸物件の入居保全に拘わってましたけど、新しい貸借人に物件を引き渡す時、「すべての動作が正常」が基本でした。この場合、実際に入居前ですし「レバーが戻らなくて水が流れっぱなし」ってのは管理会社の負担が相当だと思いますよ」との反応。

■関連記事
ナイナイ・矢部浩之、 「ゴチ」 復帰ならず 「恥じる。こんな大チャンスを…」
岡村隆史 “遅すぎ婚” 春風亭昇太の結婚に刺激 「夢列車、まだまだ走り続けますよ!」