24時間テレビ チャリTシャツ 2019 イエロー M 大野智
日本テレビ系で8月24・25日に放送される『24時間テレビ42 人と人~ともに新たな時代へ~』で、恒例の「チャリティーマラソン」が今年は4人がタスキをつなぐ駅伝方式で行われ、ランナーはいとうあさこ(49)、ガンバレルーヤのよしこ(28)に決定しました。

14日放送の同局『世界の果てまでイッテQ!』で発表されたもので、残り2人は今後発表される予定。

突然のランナー決定に「待って待って」と焦るあさこは、「メンツって大事。あと3人いるってことですよね」と確認し、スタジオで待っていると、2人目のランナーとしてよしこが登場。マラソン歴はあるが、タイムは「9時間くらい…」と明かして内村を苦笑させました。



■『24時間テレビ』今年は4人で駅伝 ランナーはいとうあさこ&ガンバレよしこ、残り2人は今後発表

24000

 日本テレビ系で8月24・25日に放送される『24時間テレビ42 人と人~ともに新たな時代へ~』で、恒例の「チャリティーマラソン」が今年は4人がタスキをつなぐ駅伝方式で行われ、ランナーはいとうあさこ(49)、ガンバレルーヤのよしこ(28)に決定した。14日放送の同局『世界の果てまでイッテQ!』で発表された。残り2人は今後発表される。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

『24時間テレビ』今年は4人で駅伝 ランナーはいとうあさこ&ガンバレよしこ、残り2人は今後発表

■ラジオのあさこ Twitter


このニュースに対しネットでは、「うーん、そろそろこの企画、見直しの時期ではないでしょうか」「ここ数年はみやぞんとかブルゾンとか立場的に断りづらい人がやってる気がする。寛平さんみたいに我こそは走りたいという人にやらせたらどうだ」「マラソンがメインになるのは番組としてどうかと思うけど見ないからどうでもいいか」「また残りのランナーは誰だ、と引っ張るのか?そういう手法が嫌われている事を、少しは考えて欲しい。障碍者のための番組じゃないのか?」「苦しい思いをして頑張ってる人を見て、「自分も頑張ろう」っていう時代じゃないのかな、と思います。苦しい思いで頑張ってる人はいくらでもいます。その人達のありのままを放送すればいいのでは」との反応。

■関連記事
浅田真央さん 24時間テレビのチャリティーパーソナリティーに初挑戦!
嵐・大野智がデザイン 「24時間テレビ」 チャリTシャツ初披露 「想像より…超えてきたね」