CGWORLD (シージーワールド) 2019年 08月号 vol.252 (特集:映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』、アニメ『ULTRAMAN』、VTuberドラマ『四月一日さん家の』、映画『アルキメデスの大戦』)
俳優の佐藤健(30)らが3DCGアニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」(8月2日公開、総監督・脚本山崎貴、監督八木竜一・花房真)ワールドプレミアの舞台あいさつに出席。「ゲームがすごく好きでゲームと共に育ってきた」とドラクエの思い出を語りました。

佐藤は、「やっぱ“はぐれメタル”をいかに倒すか、そこに尽きる」と力を込め、「逃げるんですよね。あれをいかに逃げられずに倒すかに僕の小学校3年間を捧げた」と告白。

「何時間も続けてやると(親に)怒られるじゃないですか。だから朝早く起きて学校に行く前にゲームをした」と怒られずにゲームをやる秘訣を語りました。



■佐藤健 熱くドラクエ愛語る 「はぐれメタルをいかに倒すか」に捧げた小学校の3年間

s000

 俳優の佐藤健(30)らが3DCGアニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」(8月2日公開、総監督・脚本山崎貴、監督八木竜一・花房真)ワールドプレミアの舞台あいさつに出席。「ゲームがすごく好きでゲームと共に育ってきた」とドラクエの思い出を語った。
 「やっぱ“はぐれメタル”をいかに倒すか、そこに尽きる」と力を込めた。「逃げるんですよね。あれをいかに逃げられずに倒すかに僕の小学校3年間を捧げた」と明かした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

佐藤健 熱くドラクエ愛語る 「はぐれメタルをいかに倒すか」に捧げた小学校の3年間

■「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」予告


このニュースに対しネットでは、「ファミコン世代のおじさんの幸せは、ドラクエ1から3をリアルタイムで体験できたこと」「たしかドラクエVは100%会心の一撃をだす方法があったよね。はぐれメタルもそれで倒せたような」「現れたら興奮するけど、すぐ逃げちゃうんだよね」「不安もあるが、観てみないことには何とも言えない。取り敢えず公開が楽しみ」との反応。

■関連記事
千鳥・ノブ、佐藤健とのプライベートショット公開 USJで脱出ゲーム満喫
佐藤健 「僕の原点」 仮面ライダーに10年ぶり出演