純喫茶磯辺 [DVD]
19日付けで吉本興業からマネジメント契約を解消された、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、同日行われる予定だった記者会見を拒否していたことが分かりました。

一部の関係者によると、当初は宮迫の進退について、19日昼に都内のホテルで会見を行う予定となっていました。

しかし、宮迫が18日、吉本興業で事情聴取を受けた際、契約解消を自ら受け入れ、会見の実施を拒否。予定されていた会見の打ち合わせにも参加しなかったとのことです。



■宮迫博之 会見開催を拒否…契約解消受け入れ打ち合わせも不参加に

m000

 19日付けで吉本興業からマネジメント契約を解消された、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、同日行われる予定だった記者会見を拒否していたことが分かった。

 一部の関係者によると、当初は宮迫の進退について、19日昼に都内のホテルで会見を行う予定となっていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

宮迫博之 会見開催を拒否…契約解消受け入れ打ち合わせも不参加に

■宮迫 Twitter


このニュースに対しネットでは、「自ら全ての道を全ふさいだね。言い訳して欲しい訳でもなく、今さら謝って欲しいではない。ただ、本当にあったことを話してくれたら、後輩が救われた部分もあったでしょうに。宮迫氏の今回の一連の行動は全て残念です。今後同じようなことが起きないように祈るばかりです」「会見のやり方次第では復帰の道が上がったかもしれないのに…。こうなると報道されている以上のことをやっていたのだと思ってしまうね」「クビになったのだから彼の好きにすればいいけど、なぜ会見しないのか、できないのか、わからないし、復帰したいんだったら会見するだろうから、もうこのまま隠居するんだろうな」との反応。

■関連記事
闇営業、契約書なし、安いギャラ、宮迫の今後…吉本・大﨑会長が答えた60分
松本人志 宮迫、亮へ苦言 … 「先輩にお金もらっていないと言われ後輩は、言えない状況が作られた」