違和感
爆笑問題の太田光(54)が21日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」で吉本興業から契約解除された宮迫博之(49)田村亮(47)の20日の会見について私見を述べました。

太田は「大変な衝撃が走った」、田中裕二(54)も「相当な覚悟を持って、命がけだったと思う」とコメント。

太田は「宮迫たちがこんなに追い詰められるほど重罪なのかと思う。まるで彼らが詐欺をしたような感じ、思っていない人もいると思うけど、罪を犯したわけではないから、こんなに追い詰められるのかなと」話しました。



■太田光「こんなに追い詰められるほど重罪なのか」

o000

爆笑問題の太田光(54)が21日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜午前9時54分)で吉本興業から契約解除された宮迫博之(49)田村亮(47)の20日の会見について私見を述べた。

太田は「大変な衝撃が走った」、田中裕二(54)も「相当な覚悟を持って、命がけだったと思う」とコメントした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

太田光「こんなに追い詰められるほど重罪なのか」

■爆笑問題・太田さん宮迫博之・田村亮の会見について



このニュースに対しネットでは、「彼らの思いを聞いて見方が変わった人も少なくないはず。吉本側の反論もまだ残っているけど、双方の意見を聞いてもなく、会見以前のような妄想だけが独り歩きする世論の危うさも感じてしまった」「重罪ではない。もちろん違法行為ではない。当たり前だが逮捕されることはない。ジャニーズ事務所が国から注意を受けたことの方が違法に近い」「本当にその通り。あとこの前後の発言も同意見。お笑い芸人とかミュージシャン、アーティストて特殊な職業で笑わせれば勝ち、良い作品作れば勝ち。正直ある程度無茶苦茶したって良いものが創れるなら好きにしてくれって思うし、そういう職業よね。日本全体が物凄く閉塞感のある社会になっていってる気はするね」「犯罪をしたわけでもなくきちんと大きな罰が下り誠意を持って禊をした人間に対してのセカンドチャンスは絶対に必要だと思うし例え地上波が無理でもネットで番組をやらせたり社会活動をやらせて様子見くらいはさせてやれる社会になってほしい」との反応。

■関連記事
ZOZO前澤社長 宮迫&亮会見 「なぜかくすっと笑ってしまった」 … 会見は高評価
宮迫&亮 2時間半謝罪会見後に再度登壇し追加説明 報道陣求めに誠実に対応