東野、鹿を狩る Vol.1 「山の掟」
ダウンタウン松本人志(55)とお笑いタレントの東野幸治(51)が21日に生放送されたフジテレビ「ワイドナショー」に出演。契約解消処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を開いたことについてコメントしました。

番組では20分以上に渡って宮迫と亮の会見の様子が放送され、東野は「無期限謹慎のスリムクラブとか2700、他の芸人もつらいと思う。もし会見をしたいというのであれば、させてあげてほしい」と訴える中で、目に涙を浮かべ、声を詰まらせる場面も。

松本は番組前にタレントの指原莉乃(26)から「松本さん泣かないでね」とメールが届いたことを明かし「そうしたら横で東野が号泣してた」とニヤリ。東野は苦笑を浮かべながら「いやあ、年取ったなあ」。「2700」というところで唇が震えて噛みそうになったと明かし、「世の中の人があの子らのことを忘れそうになっている。つらい思いをしていると思うので心配」と後輩たちを思いやりました。



■東野幸治 謹慎の後輩たちを思いやり涙…松本人志からのツッコミに「年取った」

h000

 ダウンタウン松本人志(55)とお笑いタレントの東野幸治(51)が21日に生放送されたフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。特殊詐欺グループとの間に闇営業を行った問題で“事実上の解雇”である契約解消処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を開いたことについてコメントした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

東野幸治 謹慎の後輩たちを思いやり涙…松本人志からのツッコミに「年取った」

■東野幸治 Twitter


このニュースに対しネットでは、「感情が無いとか、冷徹とか言われている東野が…とちょっと意外でした」「心がないと言われていた東野幸治さんが、後輩のことや会社のことを想い涙声になりながらお話しされた事がとても印象的でした」「何時もは感情をあまり面に出さずロボットと揶揄されることも多い東野さんが、コレだけ感情をあらわにする程、後輩達の事を真剣に思っている。松本さんと一緒になって後輩芸人のために戦ってください」「人情味ない東野は面白いけど、人情味ある東野も良い…」「東野さんが、今回は吉本の不信なところに切り込んでいてとてもよかったです。東野さんの勇気、誠実さに、吉本芸人は感謝していると思います」との反応。

■関連記事
太田光 「こんなに追い詰められるほど重罪なのか」
ZOZO前澤社長 宮迫&亮会見 「なぜかくすっと笑ってしまった」 … 会見は高評価