イルネス共和国 [DVD]
極楽とんぼ・加藤浩次が26日、相方の山本圭壱がパーソナリティを務める宮崎サンシャインFM「極楽とんぼ山本圭壱のいよいよですよ」に生出演。

22日の日本テレビ系「スッキリ」で、経営陣が刷新されなければ、吉本を「辞める」と宣言したことについて、「あの時は熱くなった部分もある」「あの時はそういう気持ち(だった)」と発言。かなりトーンダウンした心境になっていることが明かされました。

山本から「どうなってんの、吉本さんと」と現状を質問されると、「あの時、熱くなった部分もあるから。冷静に話していこう、と。まだまだ全然時間かかりますよ。僕が(辞めるなどと)言った、っていうのは、僕の責任で、僕も悪いところあるから」と反省。「あのときはそういう気持ち。どういう風に和解になるか分かりませんけど、時間かけて話をしようと思ってますよ」とすっかり落ち着いた様子で語りました。



■加藤浩次 吉本辞める発言「あの時熱くなった」と反省…「冷静」に和解に向け話し合い

k000

 極楽とんぼ・加藤浩次が26日、相方の山本圭壱がパーソナリティを務める宮崎サンシャインFM「極楽とんぼ山本圭壱のいよいよですよ」(金曜、後10・00)に生出演。22日の日本テレビ系「スッキリ」で、経営陣が刷新されなければ、吉本を「辞める」と宣言したことについて、「あの時は熱くなった部分もある」「あの時はそういう気持ち(だった)」と発言。かなりトーンダウンした心境になっていることが明かされた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

加藤浩次 吉本辞める発言「あの時熱くなった」と反省…「冷静」に和解に向け話し合い

■宮崎サンシャインエフエム Twitter


このニュースに対しネットでは、「確かに感情的になった部分もあっただろう。冷静に考えたらと思う部分もあっただろう。それだけじゃなく、自分1人の問題じゃないと気づいたのかもね」「改善を求めるのはいいことだと思うけど、退任を求めるのは自信過剰、自分がどれだけすごい人間だと思っているのか、勘違い甚だしい」「あれだけ公共の電波を使って会社批判して、宮迫は批判せずあの会見を全面的に信じたわけ?情報番組のMCするなら両者の話をちゃんと精査してからでないとただのアホですよ」「話をややこしくした加藤の責任は重い。熱くなったからで済まされる問題じゃない。何を直談判するつもりか分からないけど、経営的な観点から話しないと恥をかくだけだからその感覚ないなら辞めれば良いと思う」との反応。

■関連記事
今田耕司 吉本社長をバッサリ 「トップにいるべき人ではない」 改善策は 「社長の座を退いてでも…」
浜田は 「芸人みんなのこと考えてくれている」 … 品川が笑顔写真で伝える