東野、カラスを食う
タレントの東野幸治が28日、カンテレ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、21日にフジテレビ系で放送された「ワイドナショー」において所属事務所の吉本興業の問題を取り上げた際に感極まって泣いてしまった理由を語りました。

21日の「ワイドナショー」で東野が泣いたことが話題になり、月亭方正は「真意を教えて下さい。あれを見て僕は泣いたんです」ともらい泣きしたことを告白。東野は「始まったら、しゃべりだしたらいろいろ言いたいことも出てきて感情も高ぶったんです。恥ずかしいと思ったらネットニュースで『東野が泣いた』」と放送後に話題になったと自虐。

方正は何が「琴線に触れたのか」と尋ねると、東野は「スリムクラブとか2700とか」と後輩芸人の名前をあげ、「報道されるのも嫌だろうけどされへんのも嫌やろうな」と芸人としての心境を思いやり、「いてないことになる辛さもあるじゃないですか。ここは(宮迫と亮)まだ、タレントのパワーもあるから意見聞いてくれるけど、この人たちは会見も開けないと思ってたら泣いちゃった」と振り返りました。



■東野幸治「ワイドナショー」で泣いた理由…スリム、2700は会見も開けない

h000

 タレントの東野幸治が28日、カンテレ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜、後1・59)に出演し、21日にフジテレビ系で放送された「ワイドナショー」において所属事務所の吉本興業の問題を取り上げた際に感極まって泣いてしまった理由を語った。

 21日の「ワイドナショー」では前日に宮迫博之、田村亮が涙ながらの会見を開いて詐欺被害者への謝罪と、吉本の岡本昭彦社長から言われたとされる言葉を明かした。「ワイドナショー」はこれを受けて緊急生放送となった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

東野幸治「ワイドナショー」で泣いた理由…スリム、2700は会見も開けない

■Hulu Japan Twitter


このニュースに対しネットでは、「仲間意識が高いのは本当に良いと思う。ただ、宮迫への甘やかしよりも宮迫からパワハラをうけて何も言えてない若手の芸人をしっかりフォローしてほしいと思う」「吉本の芸人さん達はなんで裁判を起こさないことに対しては触れないの?事実が曖昧だからこんなことになってるわけで裁判を起こして事実をはっきりさせればすぐ解決することは一目瞭然なのに…」「会見開けば、記者から宮迫さんのことばかり聞かれるだろうし、その辺も会社としては危惧してるんじゃないかなあ。宮迫さんの二転三転する現状がまとまるまではなかなか難しいと思う。それは、すなわち宮迫さん以外の謹慎芸人さんを守ることだからもうちょっと我慢して欲しい」との反応。

■関連記事
さんま、吉本騒動に 「元に戻さんほうがいいねん」
松本人志、吉本変わらなければ 「若手を連れて出る」