論破力 (朝日新書)
2ちゃんねる創始者のひろゆき(西村博之)が2019年7月28日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演し、吉本興業の一連の騒動についてコメント。「雨上がり決死隊」の宮迫博之の態度を巡って自身の考えを主張しました。

番組で、TVプロデューサーのデープ・スペクターが今回の騒動について「皆フライングしすぎ。もう少し冷静に待たないといけないのに、今の時代、ツイッターとか発言する場があるから(発言してしまう)。もう少し警戒したほうが良いと思いますよ」と苦言を呈すと、ひろゆきは「答えはだいたい出てると思いますけどね」とキッパリ。

「真実を知りたかったら、フライデーを訴えれば裁判の中でフライデーが証拠を出さなきゃいけない。だからすぐ解決する話なんですよ」「なのに宮迫さんは『訴えない』って言ってるんですよね。真実が知りたいときに、『俺、真実知りたくないんだよね』って言ってる人はだいたい嘘つきなんですよ」と持論を展開しました。



■ひろゆき、宮迫の態度をバッサリ 「答えはだいたい出ている」

h000

 2ちゃんねる創始者のひろゆき(西村博之)さんが2019年7月28日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演し、吉本興業の一連の騒動についてコメント。「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんの態度を巡って自身の考えを主張した。

■「宮迫さんは『訴えない』って言ってるんですよね」

 岡本昭彦社長が、闇営業問題を巡る騒動に関して宮迫さんや「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんへ謝罪し、契約解消の撤回などを発表した記者会見は、岡本社長の回答の不十分さなどが指摘され、批判を浴びている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ひろゆき、宮迫の態度をバッサリ 「答えはだいたい出ている」

■ひろゆき Twitter


このニュースに対しネットでは、「確かにその通りだと思う。自分が潔白なら訴えればいいのに、それをしないのはまた改めて疑ってしまう」「ただの誹謗中傷ならスルーするってことも考えられる。しかし、今回の場合は芸人人生を断絶しかねない報道。早期に復帰できないことで逃した利益も多い。訴えないのは不思議に思う」「今回の問題については整理がされていないと思いますが、宮迫さんについては復帰するのであれば、反社との関係について世間が納得することをしないと無理でしょう」「裁判がめんどくさいじゃ済まない問題だけどね。このまましばらくして復帰したとしてもタレントとしてはもう致命傷でしょう。本当にやましくないのなら裁判をしなければいつまでたっても身近な人にさえも信頼されなくなるのでは」との反応。

■関連記事
東野幸治 「ワイドナショー」 で泣いた理由 … スリム、2700は会見も開けない
松本人志 騒動後に岡村隆史から 「話がしたい」 と