純喫茶磯辺 [DVD]
元吉本芸人の芸能ジャーナリスト、インタビューマン山下氏(50)が6日、フジテレビ系の生番組「直撃LIVEグッディ!」に出演し、雨上がり決死隊・宮迫博之(49)に前日5日、電話したことを明かしました。

山下氏は宮迫とは20年来の知己。宮迫は山下氏の電話に「今回のことでボランティア活動ができたのはプラスに考えている」といったことを語ったという。

また、今後の活動として「子供食堂を開いて無料で料理を振る舞う準備中」であることを明かしたといい、山下氏は「場所をどこにしようとか、機材チェックしに行って、このコンロやったらいけるなとか、そういうのもやっているみたいです」と明かしていました。



■宮迫 旧知のインタビューマン山下氏に子供食堂開設プラン明かしていた

m000

 元吉本芸人の芸能ジャーナリスト、インタビューマン山下氏(50)が6日、フジテレビ系の生番組「直撃LIVEグッディ!」に出演し、雨上がり決死隊・宮迫博之(49)に前日5日、電話したことを明かした。

 宮迫は4日に神奈川県、5日には岡山県でボランティア活動を行い、5日には公式ツイッターも再開した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

宮迫 旧知のインタビューマン山下氏に子供食堂開設プラン明かしていた

■宮迫 Twitter


このニュースに対しネットでは、「ボランティアって、許してもらうためのツールではなく、何か困っている人や状況を知って力になりたい、なんとかしてあげたい、という気持ちが自然発生して行動に移すことだと思う」「グッデイでやってましたね。子供食堂は
とても良い事だけど、やる段階で公表すればいいのになと感じました。やるからには途中でやめずずっとやって下さい。簡単な仕事じゃないですよ。亮ちゃんが心配」「この人今回のことが無ければこんなこと始めてなかったですよね。。しかも静かに行動するわけでもなくアピールするし。後輩のことは考えずさんまさんに泣きついたことといい、自身のイメージアップと保身しか考えてないと取られても仕方ないのでは」との反応。

■関連記事
宮迫博之 謝罪会見後初のツイッター更新 肩にセミ 「もちろんパニック」
蛍原徹 相方処分当日の収録で現実逃避 「わざと、混んでるほうに…」