NYLON JAPAN(ナイロン ジャパン) 2019年 10 月号 [雑誌] (表紙:平手友梨奈/欅坂46)
アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が、活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けたことが15日、公式サイトで発表されました。

公式サイトでは「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため、8月16日(金)からの「全国アリーナツアー2019」に関しまして、出演を見合わせて頂きます」とし、「誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と報告。

なお、ダンスパフォーマンスを伴わない活動については「無理のない範囲で継続させて頂きます」とし、パフォーマンスを伴う活動の再開に関しては「回復の状況と医師の判断に従って決定致します」としています。



■欅坂46平手友梨奈、右ひじ負傷で「一定期間安静」 全国ツアー出演見合わせ

k000

 アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が、活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けたことが15日、公式サイトで発表された。あす16日から開幕する『全国アリーナツアー2019』の出演を見合わせる。

 公式サイトでは「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため、8月16日(金)からの「全国アリーナツアー2019」に関しまして、出演を見合わせて頂きます」とし、「誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と理解を求めた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

欅坂46平手友梨奈、右ひじ負傷で「一定期間安静」 全国ツアー出演見合わせ

■欅坂46 Twitter


このニュースに対しネットでは、「別にファンとかではないがいつも怪我しているイメージ。本格的に療養してちゃんと治したほうがよいのでは?アイドルの人生よりもこの先のほうがずっと長い。アイドルを辞めるという選択肢もあってもいいと思う」「ファンの人達は彼女にこだわるのかな?べつに彼女がいなくても、全て問題なくまわると思うけど、あれはやるけど、これはやらないみたいな活動方針を見てると、あまり好感は持てない」「チケット売り捌いてからの発表はちょっと酷いかなぁと、、、この方いつも調子悪いなら静養してセンターは別の方でいくべきだと思います」との反応。

■関連記事
【欅坂46】 平手友梨奈、 「日本アカデミー賞」 新人俳優賞受賞 女優魂のぞくスピーチ
【欅坂46】 平手友梨奈、紅白リハ不在 センター代役は小林由依 キレキレのダンスを披露