ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-(Blu-ray Disc)
幻冬舎の見城徹社長が、同社が出版する小説「M 愛すべき人がいて」(小松成美氏著)について「某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」と明かしました。

見城氏は16日、トークアプリ「755」を更新。「『Mー愛すべき人がいてー』の映像化のオファーがたくさん来ている。某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」と明かしました。

同書が発売された1日には「去年の8月1日のこの時間、サイバーエージェントの藤田から浜崎あゆみ、生涯最大の恋物語の企画を電話で持ちかけられた。本にしてくれたら、ぜひ、映像化したいんです、と。藤田はその時、松浦勝人と浜崎あゆみと3人で西麻布で飲んでいたのだ。そこから全ては始まった」と、サイバーエージェント藤田晋社長の名を出しつつ、明かしていました。



■見城社長、浜崎あゆみ告白本「ドラマ化決定しそう」

h000

幻冬舎の見城徹社長が、同社が出版する小説「M 愛すべき人がいて」(小松成美氏著)について「某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」と明かした。

見城氏は16日、トークアプリ「755」を更新。「『Mー愛すべき人がいてー』の映像化のオファーがたくさん来ている。某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」と明かした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

見城社長、浜崎あゆみ告白本「ドラマ化決定しそう」

■松浦勝人 Twitter


このニュースに対しネットでは、「是非、成功から転落までを映像化してほしい。成功は周りのおかげ、転落は能力を過信して努力してない結果」「真面目にそんな事思う感性がわからない。ビジネスとして考えたところで今更どんな需要があるのか?ちゃんとボイトレして、ステージ演出もショービジネス、エンターテイメントに溢れた演出で‥アーティスト浜崎あゆみとして最後のひとはな咲かせてふっとフェードアウト‥のほうがまだ、かろうじて伝説的に気なれるがする」「長瀬役は誰?長瀬に触れないと。本では触れてないけど暴露本をただそのままドラマにしても意味ない」「歌で目立った方がいいと思うの」との反応。

■関連記事
古市憲寿氏、浜崎あゆみの恋愛告白本に 「答え合せができて嬉しい」
浜崎あゆみ、松浦氏との恋を初告白 秘話綴られた本が出版