non・no(ノンノ) 特別版 2019年 10月号 表紙:平野紫耀&橋本環奈
女優の橋本環奈(20)が23日放送の日本テレビ系「アナザースカイII」に出演。一躍脚光を浴びることになった“奇跡の一枚”が生まれた舞台裏を明かしました。

橋本は中学3年生だった13年、「Rev. from DVL」のメンバーの1人として福岡でのイベントに出演。そこで撮影された一枚の写真がネットに拡散され、いわゆる“奇跡の一枚”として大きな話題に。「1000年に1人の逸材」などと脚光を浴びることとなりました。

当時について、橋本は「でも、あのステージは曲に物凄い思い入れがあって、1回出てたけど、全員で踊っていると、身長の関係でバランスとかも重要視されるので、それで出なくなっていて、それが凄く悔しくて…」と回顧。「あのステージだけ広かったんです。端っこの後ろでいいからってことで、踊らせてもらっていて…。その気持ちも写真の中で出ていたのかもしれない」と意外なエピソードを明かしました。



■橋本環奈 “奇跡の一枚”はまさに奇跡「あのステージだけ…」「気持ちも写真の中に出ていたのかも」

h000

 女優の橋本環奈(20)が23日放送の日本テレビ系「アナザースカイII」(金曜後11・00)に出演。一躍脚光を浴びることになった“奇跡の一枚”が生まれた舞台裏を明かした。

 番組では、伯母がいるドイツ・ハノーバーを訪れた橋本。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

橋本環奈 “奇跡の一枚”はまさに奇跡「あのステージだけ…」「気持ちも写真の中に出ていたのかも」

■橋本環奈 Twitter


このニュースに対しネットでは、「この子は可愛いのに飾らないのが好感もてる。変顔など要求される役でも、そつなくこなすし凄いと思う」「有名な映画なのか、深夜TVで是枝監督の「奇跡」にまだ幼い彼女が出演してるのを見た。その頃から美形の顔立ちは変わらないが、演技にはあまり凄さは感じなかった。やっぱり芝居って稽古で伸びていくんだね」「いつも思うけどあの奇跡の1枚を撮ったカメラマンには毎年1千万くらいあげるべきだと思う」「あの写真のおかげで今がある。可愛いしトークもなかなか。更に活躍して下さいな」「銀魂などクセの強い役も難無くこなしている感じで可愛いだけじゃない実力派の女優さん。きっとあの奇跡の一枚が無くてもどこかで出てきたんだろうなと思う」との反応。

■関連記事
橋本環奈、すっぴん写真公開に 「天使すぎ」 「奇跡」 の声続々
橋本環奈、変装姿で渋谷に出現 「かわいい通り越して神、女神、異次元」