馬耳東風
俳優の稲垣吾郎(45)が10月12日放送のフジテレビの特別番組「ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル」に出演することがわかりました。

稲垣は「ほん怖クラブリーダー」として番組のナビゲーターを務めており、同局の番組出演は昨年8月放送の「ほんとにあった怖い話・夏の特別編2018」以来、約1年ぶり。

今年は10月12日に「20周年スペシャル」として放送。04年から16年連続での出演となる稲垣は「ほん怖クラブのみんなと20周年を迎えられると思うと大変うれしいです。『ほん怖』が一つのエンターテインメントの形として浸透し、こんなにも長い期間にわたって皆さんから愛されてきたことに心から感謝しています。これからもほん怖クラブのメンバーと一緒にステキな番組を作っていきたいと思います」とコメントしています。



■稲垣吾郎、1年ぶりフジテレビ出演!「ほん怖」20周年SP10月放送「心から感謝」

i000

 俳優の稲垣吾郎(45)が10月12日放送のフジテレビの特別番組「ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル」(後9・00~11・10)に出演する。稲垣は「ほん怖クラブリーダー」として番組のナビゲーターを務めており、同局の番組出演は昨年8月放送の「ほんとにあった怖い話・夏の特別編2018」以来、約1年ぶりとなる。

 実際に起こった心霊体験をもとに、豪華俳優陣がドラマとして再現する人気シリーズ。1999年8月27日に特別番組として1作目が放送され、その後単発番組を経て、04年にはレギュラー番組(第1シリーズ:04年1~3月、第2シリーズ:同年10月~05年3月)として放送された。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

稲垣吾郎、1年ぶりフジテレビ出演!「ほん怖」20周年SP10月放送「心から感謝」

■稲垣吾郎 Twitter


このニュースに対しネットでは、「稲垣じゃないと違和感がある!出れてよかった!」「良い事です。この番組は吾郎さんじゃないとね」「もっと地上波に出演してもいいだろう。中居とも共演してほしいね」「ファンじゃなくても、この番組は吾郎ちゃんじゃないと、と思う人は多いと思う」「毎年夏、お盆の時期にスペシャルがあるのに今年は無くて寂しかった。良かった!嬉しい」「地上波テレビ局もジャニーズに忖度してないアピールをやっとかないとね。問題は継続的に3人がテレビに出続けられるかどうか。どうなるか見てみよう」「多分ドラマでも出演するようになると思う。注目度が高くてスポンサーのイメージを上げることになるだろうから電通からも押されるだろうしスポンサーによってはキャスティングに口を出して来そうだ」との反応。

■関連記事
ジャニ圧力問題で 「元SMAP3人」 に超大物の援軍登場 テレビ復帰早まる
ジャニーさん家族葬 草なぎ・稲垣・香取 “参列できず” 舞台裏