博多華丸・大吉式ハカタ語会話
お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「サッポロビール presents 博多大吉 愛のスコールアワー」。8月29日(木)の放送では、アシスタントの古賀涼子とともに、夫の漫画の断捨離に悩むリスナーの相談に答えました。

リスナーの迷いや悩みを聞き、大吉が決断するコーナー「愛の決断アワー」。その中の一つに、旦那が実家から持ってきたボロボロの「ドラえもん」のコミック全巻を捨てたいけれどなかなか踏み切れないという主婦の相談でした。

大吉は、「愛のある決断もなにも、なんで処分するの?「ドラえもん」は宝ですよ」と喝。「「ドラえもん」の全巻って、やっぱり、ヒノキのタンスと一緒だと思うんですよ。親から子へ。子から孫へ。みんなで受け継いでいくべきものだから。僕は逆に、相談者さんが疲れてらっしゃると思う。ちょっと……ありえない、これは」と愛いっぱいに話しました。



■「旦那の『ドラえもん』全巻を処分したい…」相談者に、博多大吉が愛の喝!

h000

お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「サッポロビール presents 博多大吉 愛のスコールアワー」。8月29日(木)の放送では、アシスタントの古賀涼子とともに、夫の漫画の断捨離に悩むリスナーの相談に答えました。

リスナーの迷いや悩みを聞き、大吉が決断するコーナー「愛の決断アワー」。今回は、3人のリスナーのお悩みに答えました。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「旦那の『ドラえもん』全巻を処分したい…」相談者に、博多大吉が愛の喝!

■TOKYO FM+ Twitter


このニュースに対しネットでは、「結婚してもわざわざ実家から持ち込むくらい大切なものを処分しようとする神経が理解できん」「夫婦とはいえ他人。他人が他人の所有物を勝手に処分するな!なぜ自分に捨てる権利があると思うのか!?」「自分の大切なものを捨てられたらどう感じるか考えるべき」「大吉先生に完全同意。コミックに限らず旦那の趣味の物を処分したいと思う人や実際処分する人がたまにいるけど、逆に自分の好きな物を捨てられる気持ちを想像できないのだろうか?」「自分が処分していいのは、自分のものだけだと思うんだけどなぁ」との反応。

■関連記事
博多大吉、“トム・クルーズ事件”でスザンヌを共演NGに
大吉、赤江と芝生報道以前に週刊誌からマーク 若手女優と不倫疑われ 「人間不信です」