ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送30年目突入記念 DVD 初回限定永久保存版(24)(罰)絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時
9月8日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の中に、視聴者の度肝を抜いたシーンがありました。

この日の企画では、松本の誕生日を祝うべく、14年ぶりとなる「松ちゃん挑戦シリーズ」が復活。松本が「以前から願っていた」という、体操の「3回転ひねり」の技を決めるという願いをかなえるべく、無理やりにでも技を決めさせようという企画でしたが、視聴者が注目したのは番組に登場したジグソーパズル。

松本が組んでいたのは、7月22日に開かれた記者会見に出席した、吉本興業の岡本昭彦社長の顔写真がプリントされたジグソーパズルで、これが大晦日放送の「ガキ使」の「笑ってはいけないシリーズ」の「伏線だったのではないか」と視聴者から指摘されています。



■ガキ使で「岡本社長イジリ」 「絶対に笑ってはいけない」大晦日への伏線か?

g000

ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の最終回の余韻冷めやらぬ中、同ドラマに続けて放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」(同局系)の中に、視聴者の度肝を抜いたシーンがあった。

「ガキ使」が放送された2019年9月8日は、ダウンタウンの松本人志さんの56歳の誕生日で、この日の企画では、松本さんの誕生日を祝うべく、14年ぶりとなる「松ちゃん挑戦シリーズ」が復活。松本さんが「以前から願っていた」という、体操の「3回転ひねり」の技を決めるという願いをかなえるべく、相方の浜田雅功さんらが松本さんの体を支えつつ、無理やりにでも技を決めさせようという企画だったが、視聴者が注目したのは番組に登場したジグソーパズルだった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ガキ使で「岡本社長イジリ」 「絶対に笑ってはいけない」大晦日への伏線か?

■松本人志 Twitter


このニュースに対しネットでは、「久々に面白かった!」「間違いなくそうやと思う。例の問題が起きた時も吉本らしく大崎、岡本をダウンタウンのマネージャーに降格させて初心を取り戻させる、くらいの事をやって欲しかった」「久々に笑えた回だった!岡本社長のジグソーパズルの目の部分が抜けているのが、余計に笑えた…最近はトーク等の企画が多かったけど、昔の体をはったガキ使で面白かった~松ちゃんの脱力感の顔がたまらなかったな…」「これよこれ。ガキ使は攻めてもらいたい!」「賛否あると思うがダウンタウンがイジるのは問題無いと思う」との反応。

■関連記事
松本人志 浜田と10日会わないと寂しいと告白 会った時 「ああっ、浜田や」 少し嬉しい
松本人志、誕生日パーティーにキム兄、フジモン、たむけん、宮川大輔ら集結「最強メンバー」など反響