土屋太鳳1stフォトブック「DOCUMENT」 (TOKYO NEWS MOOK)
女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(つちや・ほのか/26)さんが11日、都内で行われた『2019ミス・ジャパン 日本大会』の最終選考会に出場。見事、初代グランプリに輝きました。

『ミス・ジャパン』は、国内のミスコンテストの決定版として、今年から新しく開催する年間のページェント。ファイナリストは、9月3日から1週間の合宿を経て、きょう11日の日本大会に出場しました。

グランプリには賞金1000万円が贈られ、1年間にわたり公式イベントやチャリティー活動に参加。今年は地方大会を勝ち上がったファイナリスト41人が出場しました。



■土屋太鳳の姉・炎伽さん、『ミス・ジャパン』の初代グランプリに

t000

 女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(つちや・ほのか/26)さんが11日、都内で行われた『2019ミス・ジャパン 日本大会』の最終選考会に出場。6月に行われた東京大会でグランプリを獲得し東京代表として本戦に参加。見事、初代グランプリに輝いた。

 『ミス・ジャパン』は、国内のミスコンテストの決定版として、今年から新しく開催する年間のページェント。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

土屋太鳳の姉・炎伽さん、『ミス・ジャパン』の初代グランプリに

■土屋太鳳の姉・土屋炎伽さんが「ミス・ジャパン」初代グランプリに決定


このニュースに対しネットでは、「そうだろうと思いました。他の出場者がかわいそう」「実力で選ばれたかもしれないが、みんなからの反応(反感)は予想できたはず。この賞が長続きしなくなる原因を作ったと言われるでしょう」「話にならない。こんなミスコン、今回限りで終わりにしたほうがいいんじゃないか」「そうだと思った。これから売り出すつもりで初めから決まってたのがバレバレ。だって、、、他の子の方が良いと思う人沢山いたし。。。」「輪郭とほっぺの盛り上がりかたが妹さんと同じ。長くはもたないような気がする」との反応。

■関連記事
土屋太鳳 標高4164メートル 氷河に覆われたブライトホルン登山に挑戦 「24時間テレビ」 で
土屋太鳳の姉・炎伽さん、ミス・ジャパン東京代表に 9・11日本大会出場