KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE FINAL at 京セラドーム大阪 (初回限定盤) (特典なし) [DVD]
人気デュオ「コブクロ」の小渕健太郎が15日、東京五輪代表選考会となる陸上の「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)兼東京五輪代表選考競技会、日本選手権」(明治神宮外苑発着)の国歌独唱を務めました。

ネット上では「コブクロ小渕さんの国歌斉唱に朝から目が覚めた 歌い出しから裏返っちゃってちょっとかわいそうな…」「あぁ~びっくりコブチさんの国歌斉唱で目覚めたわ」「先程の国歌斉唱は放送事故ですか?」などの声。

小渕の国歌独唱後に「君が代」「小渕さん」「国歌斉唱」などがツイッタートレンドで20位以内に相次いでランクインするなど大きな反響を呼びました。



■MGCでの「コブクロ」小渕健太郎の国歌独唱にネット反響…「小渕さん緊張したのかな?」

k000

 人気デュオ「コブクロ」の小渕健太郎が15日、東京五輪代表選考会となる陸上の「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)兼東京五輪代表選考競技会、日本選手権」(明治神宮外苑発着)の国歌独唱を務めた。

 ネット上では、小渕の国歌独唱後に「君が代」「小渕さん」「国歌斉唱」などがツイッタートレンドで20位以内に相次いでランクインするなど大きな反響を呼んだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

MGCでの「コブクロ」小渕健太郎の国歌独唱にネット反響…「小渕さん緊張したのかな?」

■小渕健太郎 国歌独唱


このニュースに対しネットでは、「久しぶりに朝から度肝を抜かれた国家斉唱。段々とキーが高くなり最後は血管切れそうでした。どうしちゃったのかな?プロとしてあれはないでしょう」「もう2度と呼ばれないだろうね。選んだ人もあれだけ酷いものになるとは思ってなかったと思うけど歌手が歌ったとは思えない国家斉唱でした」「『出だしの音』を間違ったのかな。オクターブ高い気がしました。『今更、やり直しがきかないし』…と」「「君が代の入りは低く入らないと後が高音になり苦しくなる」と国歌斉唱をした某歌手が言っていた」との反応。

■関連記事
好きな卒業ソングランキング
カラオケで異性に思いっきりかわいく&かっこよく歌ってほしい曲12選