透明なゆりかご DVD-BOX
広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」(第145回)が16日に放送され、ヒロインの妹・千遥役を務める女優の清原果耶の演技力に、SNS上には「ほんとに17歳?」「芝居が圧倒的」「演技力すごい」などの声が多数寄せられました。

マコプロダクションで日曜日も忙しく働くなつ(広瀬)たち。そこに千遥(清原)とその娘、千夏(粟野咲莉)が現れた。数十年ぶりとなる妹との再会に、今にも泣き出しそうな表情のなつ。彼女は「千遥だよね…? 私がわかる?」と問いかけると、千遥は頷き「突然お邪魔してすみませんでした…」と頭を下げる…。

SNS上には一児の母である千遥を演じる、17歳の清原の芝居について「ほんとに17歳?すごい大人びてるし、演技力がほんとにスゴい」「芝居が圧倒的」などの称賛が殺到。さらに「雰囲気だけで現在の不幸っぷりが漂ってくる」「千遥役の清原果耶っていいよね~演技うまい」といった声も多数寄せられています。



■『なつぞら』千遥役・清原果耶17歳の演技力に称賛の声

k000

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」(第145回)が16日に放送され、ヒロインの妹・千遥役を務める女優の清原果耶の演技力に、SNS上には「ほんとに17歳?」「芝居が圧倒的」「演技力すごい」などの声が多数寄せられた。

 マコプロダクションで日曜日も忙しく働くなつ(広瀬)たち。そこに千遥(清原)とその娘、千夏(粟野咲莉)が現れた。「大草原の少女ソラ」のファンだという千夏に、麻子(貫地谷しほり)がソラのセル画をあげるも、神妙な面持ちの千遥はなぜか足早に去ろうとする…。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

『なつぞら』千遥役・清原果耶17歳の演技力に称賛の声

■【公式】連続テレビ小説「なつぞら」 Twitter


このニュースに対しネットでは、「十代ができる演技じゃなかった。素晴らしい。母親に見えない広瀬すずとは大違いだ」「10代とは思えない素晴らしい演技ですね。ぜひ、清原果耶さん主演の朝ドラが見たいです!」「先週まで螢草を観ていたので、大人びた姿と表情で出てきて驚いた。立ち姿、後ろ姿だけで、幸せではない結婚生活の中で母親として凛と生きているのが伝わってきました。螢草での眼差しや嗚咽でも感心したが、今回は年上の役なので増量して挑んだのでしょうか」「「あさが来た」の時から演技が上手だなと思っていましたけどあれから数年経って一層演技に磨きがかかった感じ。まだ17歳なのに結婚して子供がいて今旦那さんとの間に何か問題がありそう…って演技をここまで出来るって凄い」との反応。

■関連記事
山田孝之、清原果耶(16)を大絶賛 「専属契約を結びたい」
アミューズオーディショングランプリの美少女・清原果耶(12)、異例のスピードでCM契約