ATARU DVD-BOX ディレクターズカット
タレントの中居正広が21日、テレビ朝日系「ニュースな会 特別編」に出演し、2015年に79歳で死去した父・正志さんの遺言を明らかにしました。

野球好きな中居は「オヤジが『少年野球の監督をやるのがオレの夢だ』って言ってた。『お前に託すわ』って」と、中居に少年野球の監督をしてほしがっていたことを明かした。父親も野球好きだったとし「(中居が)歌でワーッてやってるのが好きじゃなくて。野球をやっているのが好きだった。だからジャニーズ野球大会には招待した」と振り返りました。

しかし中居は、現実的に少年野球を主催するための「人脈がそんなにない」としょんぼり。劇団ひとりが「本当にやるなら(人を)探します。だって、お父さんの遺言なんですよ!」と励まし、「そうやってずるずるやらないままじゃないですか。誰だって最初は自信ないんです。やりますね!」と鼓舞すると、中居は「持ち帰ります」と飲み込むように場を締めました。



■中居正広、亡き父の遺言を明かす 「少年野球の監督…お前に託すわ」

n000
 タレント・中居正広が21日、テレビ朝日系「ニュースな会 特別編」に出演し、2015年に79歳で死去した父・正志さんの遺言を明らかにした。

 番組では、タレント・劇団ひとりや社会学者・古市憲寿氏らと都内の話題スポットを訪問。焼き肉店で本音トークを繰り広げた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

中居正広、亡き父の遺言を明かす 「少年野球の監督…お前に託すわ」

■中居正広のニュースな会(テレビ朝日) Twitter


このニュースに対しネットでは、「出川さんの 充電旅に中居くんが出演した際、旅の途中で少年野球の子供たちと出会い急遽参加となり、中居くんが一番楽しそうでした。帰り際、子供たちにアドバイスもしていましたね」「大きな事やるには、気持ちと人脈を含め周辺の環境が必要。中居の環境はおつりが来るくらいある。やっぱ本人の本気次第だろ」「見てて感動しました。ぜひ、監督をしてもらいたいです!中居くん見たさに入部する子供たちが多くなりますね(笑)」「こんなに楽しそうに野球の話、番組をしている人はいない。そんな中居を見てるだけで、嬉しくなってくる。監督の夢叶うと良いですね。応援してます」との反応。

■関連記事
松本人志 「番組としては問題ありか…」 中居、指原、西川の濃すぎるゲストに思わず…
中居正広 京アニ実名報道議論に 「公表してください!とは僕は思えない」