ジャルジャルの戯(あじゃら) 1 [DVD]
コント師日本一決定戦「キングオブコント(KOC)2019」決勝が21日夜、東京・赤坂のTBSで開かれ、お笑いコンビ「ジャルジャル」が準決勝からネタを変更した理由について、福徳秀介(35)が足の小指を骨折していたためと自ら説明しました。

ファイナルステージ暫定2位になり、悲願の優勝が消えた時点で、後藤淳平(35)が「言うとかなアカンこと」と話を振り、福徳が「私事なんですけど、先週の9月14日に足の小指を骨折しまして。急きょネタを変更して、皆さまにご迷惑をお掛けしまして」と報告し、謝罪。

この日は1stステージで「野球部」、ファイナルステージで「空き巣」のネタを披露。しかし、大会規定に「準決勝と決勝は同じ2ネタ披露になります」と記載されており、9月5~6日に東京都内で行われた準決勝と2ネタとも異なったため、インターネット上には「ジャルジャルは違反では?」などの書き込みが続出していました。



■ジャルジャルがルール違反?キングオブコント決勝、準決勝からのネタ変更は福徳秀介の骨折が理由“不運”

j000

 コント師日本一決定戦「キングオブコント(KOC)2019」決勝が21日夜、東京・赤坂のTBSで開かれ、お笑いコンビ「ジャルジャル」が準決勝からネタを変更した理由について、福徳秀介(35)が足の小指を骨折していたためと自ら説明した。大会規定は「準決勝と決勝は同じ2ネタ披露になります」。インターネット上には疑問の声が相次いでいた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ジャルジャルがルール違反?キングオブコント決勝、準決勝からのネタ変更は福徳秀介の骨折が理由“不運”

■ジャルジャル Twitter


このニュースに対しネットでは、「同じネタ2つでなければならないルール自体が疑問」「急遽変更した二本でもファイナルに残るのはさすがだった」「そこをつつくのは野暮でしょ。絶対、自分でも骨折した後試しにやってみたはず。結果、できなかった。だから、ネタを変更せざるを得なかった。 違反とか言いますが、それで無理にそのコントをやって、さらに怪我が悪化してさらに仕事に支障をきたすようになったらどうしてくれるのよ」「これは仕方無いしいいと思うんだけど、決勝一本目で同点がいた場合に決戦投票というのが納得行かなかった」「絶対優勝したい!って感じではなく、決勝二本目で俺らこのネタやっちゃいますって攻めてる感じが本人達は好きなのかなあと思った!他の賞レース見ててもそれが垣間見えて、個人的にはそこにらしさが出てて好きです」との反応。

■関連記事
どぶろっくが 『KOC』 12代目王者に 「夢じゃないよね?」
ジャルジャル福徳 ナイナイ岡村への 「バスケボールいじめ事件」 の真相を劇白