薄毛の品格ブラックマヨネーズの小杉竜一(46)が2日、大阪市内で行われたMBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」の会見で、32キロの大減量に成功したことを明かし、「大阪マラソン」(12月1日)への再挑戦を宣言しました。

番組に誘導されて練習もままならないまま出場した昨年は、30キロ地点の制限時間に引っかかって無念のリタイア。悔しさをバネに世界陸上10000m元日本代表の高尾憲司コーチ(44)のもと、昨年12月から5キロ走と10キロ走を繰り返し、計470キロの練習距離を積み重ねました。

小杉は一時、120キロまで増えていた体重は、十数年ぶりという「88~89キロ」まで落ちたと明かしています。



■ブラマヨ小杉 32キロ大減量!大阪マラソン再挑戦を宣言…昨年は無念のリタイア

b000

 ブラックマヨネーズの小杉竜一(46)が2日、大阪市内で行われたMBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」(水曜、後11・56)の会見で、32キロの大減量に成功したことを明かし、「大阪マラソン」(12月1日)への再挑戦を宣言した。

 ブラックマヨネーズに誘導されて練習もままならないまま出場した昨年は、30キロ地点の制限時間に引っかかって無念のリタイア。悔しさをバネに世界陸上10000m元日本代表の高尾憲司コーチ(44)のもと、昨年12月から5キロ走と10キロ走を繰り返し、計470キロの練習距離を積み重ねた。一時、120キロまで増えていた体重は、十数年ぶりという「88~89キロ」まで落ちた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ブラマヨ小杉 32キロ大減量!大阪マラソン再挑戦を宣言…昨年は無念のリタイア

■宮川大輔 Twitter


このニュースに対しネットでは、「最近痩せたなあと思っていたら、32キロも減量してたんですね。凄いです。体重ばかりにとらわれるのではなく、筋肉量も増やしながら頑張って欲しいと思う」「32kgの減量って凄いな。お腹の皮が垂れたりしないんだろうか?ただ、88kgはまだ体の重さを感じるはず。ヒザの負担がかなりあると思う」「反動が心配。するくらいなら現状維持の方がマシかも。家族がいるしまだまだ売れてる芸人だから健康であって欲しい」「小杉はというかブラマヨは面白いから小杉のデブキャラは必要ない。健康でまだまだ活躍して欲しいからもっと痩せてそれを維持して欲しい」との反応。

■関連記事
ブラマヨ小杉、40キロ太った!腹膜から腸がはみ出す
“合コンの神様” ブラックマヨネーズ 小杉竜一の 『必殺口説き文句』