臨床犯罪学者 火村英生の推理(DVD-BOX)元巨人投手・桑田真澄さん(51)の次男で音楽家のMatt(マット、25)が8日、自身のインスタグラムを更新。俳優・斎藤工(38)との2ショットを公開し、反響を呼んでいます。

Mattは「昨日は斎藤工さんとお会いしました 工さんプロデュース・主演の美容をテーマにした映画らしいです」とつづり、斎藤の新作映画「MANRIKI」(11月29日公開)のパネルを持った2ショットを投稿。

「写真は結構激しめにMatt化しました!w 名付けて“Tatt”」と2ショットの斎藤の顔を加工したことも報告。「個人的には工さんそのままの方が好きかも これからもどうぞよろしくお願いします」と呼びかけました。



■斎藤工、“Matt化”で本家と2ショット「結構激しめに…名付けて“Tatt”」

s000

 元巨人投手・桑田真澄さん(51)の次男で音楽家のMatt(マット、25)が8日、自身のインスタグラムを更新。俳優・斎藤工(38)との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 Mattは「昨日は斎藤工さんとお会いしました 工さんプロデュース・主演の美容をテーマにした映画らしいです」とつづり、斎藤の新作映画「MANRIKI」(11月29日公開)のパネルを持った2ショットを投稿。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

斎藤工、“Matt化”で本家と2ショット「結構激しめに…名付けて“Tatt”」

■Matt instagram
この投稿をInstagramで見る

昨日は斎藤工さんとお会いしました工さんプロデュース・主演の美容をテーマにした映画らしいです『MANRIKI』11.29公開楽屋で待っててくださり、 ほんと申し訳なくて、、、 まさかの工さんが僕に会いたいだなんて夢の夢! 僕の方が昔から知ってましたし、ファンなので、こっちが緊張しましたよよよ超ーーーー素敵な人だった! そしてめーーーーっちゃカッコイイ映画観るのも楽しみっ写真は結構激しめにMatt化しました!w 名付けて個人的には工さんそのままの方が好きかもw これからもどうぞよろしくお願いします#manriki #斎藤工 さん

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 -


このニュースに対しネットでは、「斎藤工さんも、Matt化。斎藤工のサービス精神と言うのかな、何でもやってくれる楽しさや親しみやすさを感じた。やっぱりハンサムだなと思うし、Mattも嫌みない表情で、素敵なツーショットだ」「昔「いいじゃない幸せなら」という名曲がありました。今その言葉をMattさんに贈りたい」「面白いな。他にもやる人出てきそうだね。しかし本家とは何かが違う気がする。白さとか目とかかも。輪郭かなあ」「この際、Matt加工のアプリ出しちゃえばいいのに(笑)とりあえず、斎藤工は加工しても加工しなくてもかっこいいことがわかった。どなたかが書かれていたけど、ディーンフジオカ感ある!」との反応。

■関連記事
Matt、ダレノガレ明美や益若つばさらとの 「モデル女子会」 を自分色に染め上げる
桑田真澄氏の次男・Matt、坂上忍を批判 「今回は僕が傷ついた。だから許せないね」