これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ 1 (集英社オレンジ文庫)多部未華子が主演を務めたドラマ「これは経費で落ちません!」(NHK総合)が、Yahoo!ニュースの意識調査「[19年夏ドラマ]一番満足したのは?」(合計投票数:2万892票)で1位に選ばれました。

4,450票(21.3%)でトップに輝いた「これは経費で落ちません!」は、多部が石鹸メーカーの経理部に勤めるヒロインにふんし、奥手なヒロインにアタックする相手役を重岡大毅(ジャニーズWEST)が務めたオフィスドラマ。

2位は、3,738票(17.9%)を獲得した「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)。大泉洋の主演で人気作家・池井戸潤の小説を映像化した作品です。



■夏ドラマ一番満足したのは?トップは「これは経費で落ちません!」

k000

 多部未華子が主演を務めたドラマ「これは経費で落ちません!」(NHK総合)が、Yahoo!ニュースの意識調査「[19年夏ドラマ]一番満足したのは?」(合計投票数:2万892票)で1位に選ばれた。

 4,450票(21.3%)でトップに輝いた「これは経費で落ちません!」は、多部が石鹸メーカーの経理部に勤めるヒロインにふんし、奥手なヒロインにアタックする相手役を重岡大毅(ジャニーズWEST)が務めたオフィスドラマ。領収書や請求書から見えてくる思わぬ人間模様を描き出し、キャスト陣の芝居はもちろん、脚本のクオリティーの高さでも注目を浴びた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

夏ドラマ一番満足したのは?トップは「これは経費で落ちません!」

■ドラマアカデミー賞 WEB投票中間発表2 助演男優賞


このニュースに対しネットでは、「ただなんとなく見始めたドラマでしたが 毎週金曜が楽しみになっていました。キャスト誰もがとても魅力的でした」「「これは経費で落ちません」は本当に面白かった。展開が仕事やら恋愛やらと細かく変わるから飽きなかったし、続編希望!」「TBSの日曜9時は、巨大な相手に立ち向かって勝つ、スカッとする内容。それはそれで面白いし気分もいいのだが、続けて見ないとわからないし見続けるのもエネルギーが多少必要」「主演の多部重岡コンビも爽やかだったし、何よりも周囲を固める脇の配役の素晴らしさが際立ったドラマだった。まだまだ色々な問題を経理部で解決してほしいので続編希望です」との反応。

■関連記事
牧ロス 「おっさんずラブ」 ファン、苦渋の 「公式フォロー外し」も 「辛すぎる」 「アカウント別にして」
深田恭子 : 「ルパンの娘」 泥棒スーツに 「恥ずかしい、どうしよう…」